長崎県コンテスト結果!!

みなさんこん**は。

連休は転職以来、初めてお休みでしたので、無線はやらず関東、実家の名古屋、大阪と回ってきました☆

さて、4月1日~2日開催の長崎県コンテストの結果が発表されました。
このブログでもお知らせしましたが、今年も長崎県向けに移動し、VUHF部門で参加しました。
結果はもちろん圧勝!!
6連覇達成できました。これからも気力が続く限り20年、30年と連覇を続けたいと思います。
QSOいただいた長崎県各局ありがとうございます。
ns2017.jpg

結果はJARL長崎県支部HPに掲載されています。
http://www.jarl.com/nagasaki/

4月のアクティビティ

みなさんこん**は。

4月もあっという間に終わってしまいました。
最後の週末は3年ぶりにALL JAコンテストにフル参加しました。
昨年は震災、一昨年は仕事でしたので久しぶりでしたが、なかなかQSO数は伸びず・・・
やはりこのコンテストだけは6エリアから入賞を狙うのは非常に困難ですね。

さて4月は498QSO(うちDXは112)でした。

近着QSLを3枚紹介します。
9N7EI(ネパール)、アイルランドのチームによるペディションでした。14MHzと21MHzのCWでQSO。
9n7ei40.jpg
OQRS利用で2ヶ月。ここからは初めての9Nでした☆

そして、XX9D(マカオ)、近場なので各バンドでQSOできました。大して珍しい場所ではありませんが、デザインがFBだったので
ダイレクトでQSLを請求しました。OQRS利用で2ヶ月。
xx9d40.jpg

最後はIOTA関係でKL7/VE7ACN(カナダ)、IOTA;NA-041からのペディションでした。
14MHzと18MHz CWでQSO。OQRS利用で僅か15日!!
kl7ve7acnnna04140.jpg

ブルーインパルスとWからのリクエスト!

みなさんこん**は。
先週末は両日とも抜けるような青空でしたね!

熊本では震災から1年を記念して、航空自衛隊のブルーインパルスによる展示飛行がありました。
土曜日がリハーサル、日曜日が本番でしたので朝から熊本城へ向かいました。
11時15分開始なので、9時過ぎに着いたのですが駐車場はどこも満車・・・ものすごい人の多さでした。
新聞報道では熊本城には6万人が押し寄せていたそうです。

普段、広いと感じる二の丸広場が文字通り「立錐の余地も無い」状況で、震災の時でも大丈夫だった
LINEやfacebookも通信限界を大きく超えてダウン、もちろん電話もメールも携帯は使えない状況に驚きました・・・。
おまけに私の携帯は余りの暑さにカメラ機能がダウン、翌日まで回復しませんでした。
カメラを別に持って行って良かったですHi
P104037520.jpg

P104038520.jpg

P104039020.jpg

P104040920.jpg

ブルーインパルスは初めて見ましたが、良かったです。
快晴の空に次々と模様が描かれる様は見応えがありました。

さて、一度帰宅して、夕方、今度は福岡県の大川市(JCC#4017)へ出かけました。
数日前、福岡県の局を通じて、「アメリカ(カリフォルニア)の局がWACAを目指しているが、どうしても大川市が取れなくて困っている」と聴いたので、すぐに先方に連絡を取って運用したものです。
時差とコンディションの関係で、12z(日本時間21時)を希望されたので19時過ぎにロングワイヤーを張って、国内向けにサービス
しながら7MHz CWでチャンスを待ちました。
幸い先方はビッグガンなので、JA局のパイルの中でも呼んでくれましたので予定の30分ほど前にQSOが成立しました。
大変、感謝されました。その後、しばらく1.9MHzも運用し2バンド合計79局でした。
ここは境界アワード対象地(BR-627)と湯けむりアワード対象地(YU-3571)なのでQSLに記載します。
この時点でもまだ携帯のカメラがダウンしており、運用状況の写真はありませんHi
その代わり、写真スポットの昇開橋に夕日が沈む写真が撮れました。
P1040415.jpg
QSLと合わせてこの写真もWの局にダイレクトで送ってあげようと思います。
熊本県内にも未交信市があるとのことを聴いたので、次回またサービスすることにしました。

さて、近着QSLが1枚。
VK5CE/3(オーストラリア。IOTA:OC-196) 7MHz SSBでQSO。OQRSを利用して2ヶ月。
オーストラリアのIOTA界で有名なCraigさんの運用でした。
vk5ce340.jpg

先ほどのJCCを追いかけているというWの局も仲介していただいた福岡の局もIOTA関係です。
こうして知り合いがどんどん増えて、世界にも広がっていくのは電波という国境の無いものを媒介にしている
アマチュア無線ならではの醍醐味ですね☆





常置場所運用のQSLデザインを変えました☆

みなさんこん**は。

桜が散ったかと思えば2日続きの夏日・・・極端ですね。
無線のコンディションは良くないですね。
移動運用にも行きたいと思いながら、コンディションの悪さに二の足を踏んでいます・・・。

さて、常置場所もしくは山鹿市内から運用する際のQSLは基本的に毎年、デザインを変えていますが、ようやく
2017年版ができました☆
今年のQSLは山鹿市菊鹿町の古代山城で国指定史跡の鞠智城(きくちじょう)跡の復元建物(八角形鼓楼と倉庫)
の写真にしました。ここは西暦663年、朝鮮半島の白村江の戦いで日本が敗れた後、唐(中国)や新羅(朝鮮半島)
からの侵略を恐れて建てられたと言われる要塞の跡です。現在は一部の建物が復元されて、歴史公園になっています。
JE6HCL 00730
4月からのQSO分はこのQSLをお送りします。

ちなみに今まではこれ。毎年2月に山鹿市中心部である「百華百彩(ひゃっかひゃくさい)」というイベントの写真でした。
実は2年続けて同じデザインのを使ってましたHi
JE6HCL 00630

そして、2014年はこれでした。山鹿温泉さくら湯。復元ですが木造の温泉施設としては九州最大!
JE6HCL 00530

2013年はと言うと。国指定史跡の鍋田横穴群。古代のお墓です。このお墓を見たことで私が山鹿にQSYするきっかけになり
ました☆
JE6HCL 00430

2012年はこれでした。言わずと知れた山鹿灯籠祭の千人灯籠踊り。最近はスタッフとして忙しくなり、全く良い写真が撮れま
せんが・・・
JE6HCL 00330

2011年はこちら。国指定史跡のチブサン古墳壁画。今から1500年も前に描かれたものですが、現在でも鮮やかです。
JE6HCL 00230

そしてQSY初年度の2010年は国指定重要文化財の芝居小屋・八千代座です。
JE6HCL 00130

DX向けにはやはり山鹿温泉の写真を使ったQSL(DXサイズ)を発行しています。
JE6HCL DX30

山鹿にはまだまだ国の歴史に関わるような名所旧跡がたくさんありますので、来年のデザインを考えるのが楽しみです。
次回作に向けて今年1年、またカメラ持って市内をウロウロします。

JARLビューロー経由のQSL

みなさんこん**は。

ようやく年度初めのバタバタもひと段落して、3月末にJARLから届いていたQSLの整理ができました。
随分少なくなりましたが、それでも530枚(うちDXは47枚)あり、いつもの箱で届きました☆
DSC_0214.jpg

さて、DXは珍しいところはありませんでしたが、記念局を中心にQSLを何枚かピックアップしてみました。

まずはクロアチアの9A28HQ。2013年7月、21MHz CW、IARUコンテストでのQSO。
独立28年を記念してプリフィックスが9A28です。QSLマネージャーは9A3JB。
9a28hq.jpg

次は記念局ではありませんがDZ1P(フィリピン)IOTA:OC-091でした。2011年3月に14MHz CWでQSO。
QSLマネージャーはVE7DP。
dz1p.jpg

それから、HG100ATOM(ハンガリー)、2014年7月に21MHz CWでQSO。QSLマネージャーはHA3KNA。
原子力発電に因んだ局です。
hg100atom.jpg

次はHL16RI(韓国)、2016年5月に21MHz SSBでQSO。QSLマネージャーはHL4CCM。
5月28日から6月1日まで韓国の高陽市で開催されたロータリー国際大会(Rotary International Convention)の記念でした。
hl16ri.jpg

最後はリトアニアのLY97O。2015年2月16日に21MHz CWでQSO。QSLはオペレーターのLY8Oに送りました。
リトアニアの独立97周年を記念してコールエリアを"97"に変えて運用していました。
ly97o.jpg
因みにQSOした2月16日はまさにQSLにも書いてありますが、リトアニアがロシア帝国から最初に独立した日からちょうど97年後
でした。後にリトアニアはソ連に併合され、1990年に再独立しています。
訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR