IARU Region Ⅲアワード等

みなさんこん**は。
クリスマス寒波で本当に寒いですね。

無線のコンディションも冬枯れそのもので、ワッチする気にもなりません・・・

さて、先月のWAPに引き続きニュージーランドのアマチュア無線連盟が発行するIARU Region Ⅲアワードというのを申請しました。その名のとおりIARU(国際アマチュア無線連合)の第3地域(日本も含まれる)の国々と交信するものです。7以上で基本、15以上でシルバー、20以上でゴールドとなります。
こちらもQSLカード取得の必要はありませんので、自己宣誓のみでOKです。
今回は14MHz CW特記のゴールドクラスを申請しました。
到着まで3週間と早く、申請料も4USドルまたは4IRCと結構お得です。

iaru3.jpg

A4サイズですがデザインはご覧のようにきれいです。
国内のアワードももっとデザインにこだわったものが増えるといいですね。最近は魅力を感じるアワードは海外のものばかりです。アワードの内容よりも見た目の美しさに目が向いてしまいます。


さて、新着のQSLですが、ようやく12月に入り続々とダイレクトで送ったものに返信があっています。
まずはEA8DO(スペイン領カナリア諸島)21MHz SSBでのQSOでした。本人から3週間。JIDXコンテストの際のQSOです。
ea8do blog

それから。JU850DA(モンゴル)11月の中旬にモンゴルの英雄チンギス・ハンの生誕850年を記念して、モンゴルでは大きなイベントがあったようです。モンゴル各局がプリフィックスをJU850に変えて運用していました。14MHz CWでのQSO。JT1DAから3週間。
ju850da.jpg
ちなみにチンギス・ハンの生誕が1162年11月というのははっきり裏付けがあるわけではありません。1162年前後は確からしいですが・・・
封筒に貼られた切手もチンギス・ハンでした。
kitte.jpg

そして、MW0ZZK(イギリスのウェールズ)21MHz SSBでのQSOでした。交信した9月はコンディションも良好でSSBでも十分にQSOできました。QSLマネージャーEB7DXから3ヶ月。
mw0zzk.jpg

最後にVK9/OH1VR&VK9/OG1M(オーストラリア領ロード・ハウ島)。VK9/OH1VRとは21MHz CWでVK9/OG1MとはWW DXコンテストで28MHz CWでのQSOです。オペレーターのOH1VRから3週間。コンテスト時のみOG1Mのコールを使っていました。
vk9.jpg
ロード・ハウ島は世界遺産(世界自然遺産)なので年間400人の観光客しか立ち入れないそうですが、日本人の中にも海や自然の美しさから繰り返し訪れる人もいるというファンが多い場所のようですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR