大分コンテスト

今年も先週末の6月9日21:00から6月10日15:00まで開催された第10回大分コンテストに参加しました。

昨年と同様、今年も土曜日の夜間のみ50MHz 144MHz 430MHzの3バンドで阿蘇山・大観峰(阿蘇市)よりQRVしました。
144MHz では韓国のラグチューが聴こえるほどコンディションは良かったのですが、昨年より大分県内各局のQRVが少なく、CQも空振りばかりでした。

今年から各エリアごとのマルチ部門では無くなり、県外はHF(3.5MHz,7MHz)かV/UHF(50MHz,144MHz,430MHz,1200MHz)のマルチ部門のみとなりました。
50MHzは深夜まで8エリアが良好に入感しており、日曜日も国内がビッグオープンしていたので、昨年のように入賞は無いでしょうがログは提出しました。

さすがに抜群のロケーションだけあって21MHzはモービルホイップでもヨーロッパが599++で入感しており、途中からコンテストそっちのけでDXハンティングを楽しみましたHi

日曜日は仕事が休みだったのですが、移動に出掛ける気力も沸かなかったので、午前中、28MHzで国内QSOを楽しみました。Jクラスターに載ったこともあってか相当なパイルアップになり、ピックアップできなかった局も多数あったかと思います。この場を借りてお詫びいたします。
QSOする方のほとんどから10m山鹿市1stと言っていただきありがたい限りです。
50MHzがオープンすると今まではどうしても50MHzでのQRVが多かったですが、今後は28MHzにもQRVしていこうと思います。また聴こえておりましたらコールください。

いつも通り、全てのQSLは月末JARL経由でお送りいたします。


さて、今週はダイレクトで送付していたDXからのQSLも続々と返信がありました。

HD2A Blog
HD2A(エクアドル)14MHz CWでQSO。本人から3週間。

OF150M Blog
OF150M(フィンランド)Raahe博物館開館150周年記念局。21MHz CWでQSO。QSLマネージャーOH8DRから3週間。いつか我が博物館もこんな記念局作りたいですHi
しかし、150年も前から博物館があったヨーロッパはさすがに文化水準が高いというのも納得です。

HP1WW-Blog.jpg
HP1WW(パナマ)14MHz CWでQSO。オペレーターでQSLマネージャーOH0XXから2週間。全然気にしてなかったのですがIOTAのナンバーがある離島からでした。

FW0NAR-Blog.jpg
FW0NAR裏面-Blog

そしてFW0NAR(仏領ワリス島)とFW0NAR/P(仏領フツナ島)DXCCでは同一エンティティですがIOTAでは別です。FW0NARとは18MHz CWで、FW0NAR/Pとは14MHz CWでQSOできました。オペレーターでQSLマネージャーのHA0NARから3ヶ月。
QSLの裏面もFBでしたのでUPしました。ブタさんおいしそうです!!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【大分コンテスト】

今年も先週末の6月9日21:00から6月10日15:00まで開催された第10回大分コンテストに参加しました。昨年と同様、今年も土曜日の夜間のみ50MHz 144MHz 430MHzの3バンドで阿蘇山・大観峰(阿蘇

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR