JARL第5回定時社員総会報告②

みなさんこん**は。

さて、昨日に続き、定時社員総会の報告をいたします。
昨日、第1号議題可決のところまでご報告いたしましたので、5分ほどの休憩を挟んで再開された後のことを書いていきます。

休憩後の15:00に議事が再開され、第2号議題 役員選任の件についての審議となりました。
先の選挙で選ばれた"理事候補者"15名と推薦理事2名、監事2名に対する役員選任が協議され、協議に先立って各社員には事務局から理事候補者の略歴が配布されました。略歴には氏名、生年月日、最終学歴と簡単な職歴等が記載されておりA4版裏表2枚の資料です。この資料は個人情報ということで当該議事終了後、記名の上、回収されますが、カメラで堂々と撮影されている社員もいましたHi

さて、選任方法について議長から個別議決とするか一括議決とするか諮られました。「一括で良いだろう」という発言が多かったわけですが、3エリアの社員を中心に「個別にしろ」という声が上がり、個別議決を希望する社員が複数いたため規則に基づいて個別議決(挙手採決)とすることが決まりました。
ただ今回は前回までとは違って大きな混乱等は無く、一番、賛成が少なかった候補者でも7割以上の社員が賛成に挙手しましたので15:34に19名全員が選任されました。

私は全ての候補者に賛成挙手しております。

個人的には理事にふさわしくないのではと思う候補者もおりましたが、他エリアの地方本部区域選出の候補者であったので、そもそも投票権が無かった候補者に対して、拒否するのはその地域の会員の声を無視するという意味ですべきでないと考えました。

続いて第3号議題 定款の変更の件に移り、山之内会長が主旨を説明しましたが、実に呆れるものでした。
まず変更の内容を簡単に書きますと「名誉会長職」を置き、「名誉会員(※名誉会員は現在1名のみ)」中からそれを選ぶというものです。
その理由として山之内会長から「先日、読売新聞で原昌三元会長(JA1AN)によるアマチュア無線の連載があり、社会的な反響が大きかった。88歳になられてなお政財界とつながりがあり、今後もそうしたつながりを生かして欲しいと考えている」と言う事でした。
つまり私が準備書面(事前質問)で指摘したとおり、特定の個人のために定款を変更するという内容でした。

これに対しては私をはじめ反対意見が続出したわけですが、中には「定款変更によって将来、ノーベル賞を受賞した天野浩さんのような方を名誉会長にすることも可能となるので大賛成」という意見もありました。
無給の名誉会長職を置くこと自体は必ずしも反対ではありませんし、仮に天野さんのような人物がそうした肩書きでアマチュア無線の振興に協力していただけるなら私も大賛成です。
しかし、今回の定款変更は「JA1ANさんのためのもの」ということをはっきりと山之内会長が明言されている状態でしたので、議論に値しないと思いました。
アマチュア無線の振興とは関係の無い個人顕彰である上、「名誉会長候補」の人物は現在のように莫大な赤字が毎年続き、組織が消滅に向かう原因を作った張本人だからです。むしろ「不名誉会長」ならばふさわしいかもしれませんHi

さて、定款変更には出席社員の2/3にあたる85人(委任状含む)の賛成が必要ですが、事前に議長から「仮に賛成が83または84となった場合には採決に加わらない正副議長が加わって判断する」ことが報告されました。

採決は挙手によることとなり、事務局職員が座席各列を回り賛成者の数を往復して2度、数えることとなりました。
結果は賛成58人で16:00に否決となりました。

もちろん私も上記の理由により反対いたしました。否決された後の山之内会長の写真は撮りませんでしたが、苦笑いされました。

(続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR