広島WASコンテストに参加!!

みなさんこん**は。

2月最後の週末は2月になって初めて土日連休でした!
そんなわけでハイテンションになったのでそのままの勢いで夜中に山鹿を出発して広島へ☆
途中、山口県内で濃霧による通行止によって高速を下りざるを得ませんでしたが、そんなことは関係無く、前進するのみ、
どうにか7時過ぎにGoogle Mapで調べておいた広島県大竹市の大竹港へ到着、間髪入れず10分でアンテナを設営して8時のコンテスト開始に間に合わせました。
大竹市


まず28MHzから、しかしコンディションが悪い・・・広島県内の局がちらほらできるもののQSOは増えず。
9時には14MHzと21MHzがスタートしましたが、28MHzのコンディションがあまりにも悪かったので21MHzは捨てて、14MHz勝負。
しかし、こちらも近場と7、8エリアが聴こえる以外はほとんどダメでした。ノイズすれすれで聴こえる局がいるのですが、移動で50Wまでしか出せないので、こちらのパンチが無く届かない・・・。
そうこうするうち12時で終了してしまいました。
このコンテストはCW、SSB、デジタルモードそれぞれのQSOが有効なのでなかなか厳しかったです。
まぁ6エリアから参加してもHFハイバンドは絶望的ですので、多少はマシかなと思いますが。広島まで行って実感したのは7,8エリアの強さ、やはりHFハイバンドで入賞を狙うなら7,8あるいはDXいずれかでない限りは難しいでしょう。

さて、昨年10月の全市全郡コンテストの結果が発表されました。
翌日仕事でしたので夜間のみ日田市の釈迦岳山頂に登り一気にカタをつけました。
acag2015.jpg
こちらにQSYするまで一度も入賞が無かった全市全郡ですが、これで3連覇。当分このポジションを譲るつもりはありません。
今年も時間が許せば、さらにスコアアップを図りたいです。
全ての結果はJARLのHPに掲載されています。
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_cg/2015/index.html

そして昨年9月のふるさとコンテストも結果が発表されています。前回入賞だった14MHzでエントリーしましたが、残念ながら今回はダメでした・・・
furusa.jpg
結果のPDFはこちら。
http://www.geocities.jp/no5hc/fur24_/kekka.pdf

たまには入賞を逃すこともありますが、おかげさまで昨年は参加したコンテストの大半は入賞でした。

「コンテストは参加することに意義がある」という方も多くおられますが、私は違います。勝って(入賞して)ナンボ。
そもそも参加できるコンテストが限られますので勝てないのはイヤです。
今年も、どうやったら勝てる(入賞できる)かにこだわって頑張ります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR