JARLからのQSLを整理しました。

みなさんこん**は。

今年も残すところ僅かになってきました。12月2日に届いた年内最後のビューローからのQSLをやっと整理しました。
全部で684枚(うちDXは42枚)といつも通りの枚数でした。
珍しいところはありませんがDXからのQSLを何枚か紹介します。

9V50XX(シンガポール)、シンガポールの独立50周年記念です。今年3月、28MHz SSBでQSO。オペレーターで日本人の9V1XX/Kuriさんから。
9v50xx40.jpg

TM75FOC(フランス)2013年5月に14MHzと21MHzのCWでQSOしました。First Class CW Operators Club創立75周年記念。QSLマネージャーはF6HKA。名前の通り良い耳してました。
t75foc40.jpg

G100RSGB(イングランド) RSGB(英国のアマチュア無線連盟)創立100周年記念。2013年10月に21MHz CWでQSOしました。OQRSを利用してビューローを選択しました。来年はJARLの創立90周年(イベントは今年からあってますが)ですが欧米はさらに歴史が古いですね!
g100rsgb40.jpg

T32RC(東キリバス)、2013年12月、米国のチームによるペディションでした。18MHzと21MHz CWでQSO。QSLマネージャーのN7ROあてに送りました。
t32rc40.jpg

R120** ロシアの物理学者アレクサンドル・ポポフの無線通信成功120周年を記念して今年の4月に多数の記念局がロシア各地からQRVしてアワードなども発行されました。QSLカードも同じホームページから請求でき、早くもビューロー経由で届きました。
QSLのデザインもFB,紙もきれいです。
r12040.jpg

裏面は各記念局とのQSOがぎっしりHi
r120ura40.jpg

最後はVK16AC(オーストラリア)、今年1月にあったサッカー・アジア杯の記念局です。18MHzと28MHzのCWでQSO。QSLマネージャーのM0OXOが運営するOQRSを利用しました(こちらからのQSL送付は不要)。
vk16ac40.jpg

さて、今回もQSLは箱で届きましたが、今回は定形外郵便・・・。昨年はほぼ同じ枚数でもちろんメール便でしたが、一体どれだけ送料が掛かってるんだろう。うちの場合は2kg超えてましたので、普通に出せば1,180円。年6回で7,080円。JARLの年会費7,200円がほぼQSLカードの送料だけで飛ぶ計算です。もっとも大口ですから割引の適用があるわけですが。宛名のところに「折り曲げ厳禁」と印刷されてましたが、笑えないです。


さて、12月12日(土)は早めに仕事が終わったので、近場ですが熊本県玉名郡長洲町(JCG#43010E)に移動運用に行ってきました。日が沈むのが早くなり10MHz、7MHzはすぐにフェードアウトしましたが3.5MHzがモービルホイップと思えないほどの頑張りを見せてくれたので3時間の運用で120QSOできました。
長洲町
コールいただいた各局ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR