オール九州コンテスト

先週末は大相撲と同じく、ほぼ1年の国内コンテストの締めとも言えるオール九州コンテストがありました。
一昨年から11月23日に仕事が入るようになりハイバンドでは参加が難しい状況になっています。
昨年は3.5MHz 電信電話で参加しましたが、参加するだけで入賞にはほど遠い状況でした。

そこで、今回は1年の締めくくりの意味で144MHz CWでいつもの場所から参加しました。
阿蘇山上は空気も澄んでおり寒かったですが、満天の星空も堪能できました。
スコアは昨年の入賞局の3倍、一昨年の入賞局の7倍を超え、目標には届きませんでしたが、そこそこ満足の行くものになりました。
交信いただいた各局ありがとうございました。QSLカードはJARL向けに既に発送いたしました。
どんなに参加局が少ない部門であっても1ケタのスコアで入賞できるようでは面白くないというものです。入賞には最低2ケタできれば3ケタ以上のスコアを要するぐらい活性化させたいと思います。交信いただいた局の半分以上が6エリアでは無く4エリアでした。少し寂しい気がします。

さて、9月に参加したオール秋田コンテストの結果が発表されました。早いですね!
14MHz電話部門というこれまた穴場でのエントリーでしたが、同じように穴場狙いの局もいるものですね。1QSO差での辛勝でした。3年ぶりのエントリー&入賞です。秋田各局ありがとうございました。
結果は下記のJARL秋田支部HPで確認できます。
http://www.jarlakita.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=35

ラストに近着QSLを1枚ご紹介。CV1T(ウルグアイ)14MHz SSBでQSO。QSLマネージャーEA5KBから3ヶ月。
cv1t.jpg
南米はQSO自体は非常に簡単ですが、QSLカードの取得となると以前から本当に頭が痛い問題です。ビューローは機能不全、郵便事情は悪い・・・。私のようにDXCC以外のアワードも集めている者にとってはQSLマネージャーが他国にいるケースはラッキーです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR