FC2ブログ

長崎県コンテストに参加しました☆

みなさんこん**は。

桜もすっかり散ってしまいました・・・。

さて、先週末(4/6-4/7)は恒例の長崎県コンテストがありました。
このコンテストは「県外局VUHF電話部門」という非常にニッチな部門で8連覇中です。
9連覇を目指して、今年も長崎県を一望できるロケーションに移動して、参加しました。

例年は山鹿市鹿北町の西岳(標高648m)に移動していましたが、昨年このブログでも紹介しましたが、
8年目にして遭難しそうになり、入賞だったもののスコアも低迷したので、今回は山鹿を出て、有明海沿いの
玉名広域農道の展望台に出かけてみました。

コンテストは20時スタートなので、17時30分に自宅を出発、玉名市内で名物の玉名ラーメンを食べ、事前に調べて
あった展望台に到着したのが日没直前の19時になりました。
DSC_0067.jpg
干拓地の向こうが有明海、その向こうは全て長崎県です☆
雲仙普賢岳も良く見えていました!!

それからゆっくりといつもの3バンドGPを上げ、しばし休憩。
西岳と違って、熊本市内等、東方面は全く開けていませんので、VUHFはそもそもほとんど入感しない。
20時のスタートでいつもの諫早の2局がガツンと入感してホッとしました。
CQ出していたのはこの他に1局だけでしたHi

さて、ここからが腕の見せ所(苦笑)
長崎県向けに電波が飛んでいることは分かりましたので、ここからは144MHz FMのメインを中心に50MHz/430MHz
合わせ延々と「CQ 長崎県」を連呼します。
VUHFは大半の局が「コンテストが何か」ということもご存知ありませんので、そこから説明していきます。
これが毎年のスタイルですHiHi
そして、QSY可能な局には3バンドでナンバー交換をしてもらいます。
24時のコンテスト中断まで続けました。
毎年のことですが、本当に大変な作業です・・・。
ただ、幸い長崎県各局はお付き合いいただける局が多いので助かります。

西方向(長崎県)向けだけに良く開けたロケーションなので、他県の局からのブレイクも無く、
お陰さまで昨年を大きく上回るスコアを出せました!!!!
通行量が多い農道沿いなので日中のQRVはなかなか難しいでしょうが、移動はしやすいので夜間のみならFBな
ポイントでした。
帰りは1時間弱で帰宅しました。
コンテストは4/7(日)の6時~12時もありますが、もう十分交信できたので、日曜日の部は今回もパスでした。
お付き合いいただいた長崎県各局、ありがとうございました。

半年分ぐらい声を出しましたので、当分はまたCWオンリーの運用になります☆

下界はほとんどが干拓地の田畑なので、夜は真っ暗でした。
DSC_0068.jpg

スポンサーサイト

3月のアクティビティ

みなさんこん**は。

年度替わりで毎日、アホみたいに忙しく、ブログ更新も久しぶりになりました・・・。

さて、3月のアクティビティは518QSO(うちDX 21)と結構できましたが、ほとんどはたった2回の移動運用ですHi

3月最終日の先週日曜日(3/31)は久しぶりに休みでしたので、水俣市(JCC#4305)へドライブに行ってきました。
もちろん無線も☆
運用場所はエコパークと呼ばれている水俣広域公園(公園アワードPK-27)。
DSC_0060.jpg
きれいな公園ですが、水俣病の原因となった水銀汚泥の埋立地です。
水俣市はアメダスアワード(AM-829)、全国街道アワード(KD-1573)、灯台アワード(LH-168)の対象地でもありますので、
てんこ盛りでサービスしました。
そのおかげもあってか3.5MHz/7MHz/10MHzの3バンドで181QSO(うちDX 4)でした。
沢山のQSOありがとうございました!!

さて、3月末にはJARL QSLビューローからQSLカードが届きました。
DSC_0045.jpg
今回も箱でしたが少ない・・・

約450枚でした(うちDXは18枚)。
珍しいQSLはありませんが、DXのQSLを3枚ご紹介します。

まずは韓国、ARDF大会の記念局HL19ARDF。2018年9月に7MHz CWでQSOしました。
hl19ardf30.jpg

次はロシアの記念局R25RRC。2017年4月に7/14/21MHz CWでQSO。QSLマネージャーはRN3RQ。
r25srr30.jpg

最後はVK9XG(オーストラリア領のクリスマス島)。2018年10月のペディションでした。OQRSを利用。
vk9xg30.jpg

2018年のコンテスト結果が出揃いました。
2018test.jpg
結果は16のコンテストにエントリーして13勝3敗。勝率は8割超でしたが、20勝ま無理でした・・・。
結局、"一番のライバルは仕事"というのは変わらず。年々、参加できるコンテストも減っています。
今年はもう少し参加できるコンテストが増えると良いのですが・・・。

訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR