アンテナを新しくしました。

みなさんこん**は。

すっかり寒くなり今年も残すところ数日となりました。

昨日は仕事納めでしたので今日は大掃除とアンテナの調整をしてました。

先週初め、これまでの14MHz,21MHz,28MHzの3バンドのバーチカルを下し、3エリア時代に使用していた7MHz,10MHz,14MHz,21MHz,28MHzの5バンドのバーチカルを上げました。
antv4xh.jpg
長さは3メートルほど長くなっただけですが、7MHz,10MHzの飛びはこれまでのLW+ATUとは比べ物にならないほど良くなりました。
しばらくはこれで楽しみたいと思います。

さて、近着QSLを紹介します。IOTA関係が多くなりましたが。
P29VNX(パプアニューギニア・ビスマルク諸島OC-008)JA1NLX/吉田OMによる運用です。18MHz,21MHz CWでQSO。吉田OMから3日。
p29vnx.jpg

次も吉田OMによる昨年の運用。JA1NLX/VK4(オーストラリア・ハミルトン島OC-160)14MHz,18MHz,21MHz CWでQSO。こちらも吉田OMあてにSASEを送り6日で受領。ハミルトン島は最近「世界最高の仕事」で話題になりましたが、昔、家族旅行で行きました!この写真のオウムも間近で見たのを覚えています。
vk4.jpg

そしてYB8HI(インドネシア・スラウェシ島OC-146)21MHz SSBでQSO。本人から1年2ヶ月!1年以上返って来なかったで諦めていましたが。無事に届いていたようです。
yb8hi.jpg

最後にUK9AA(ウズベキスタン)28MHz CWでQSO。本人から2ヶ月。ウズベキスタンは以前はビューロー経由でQSLカードの交換ができたのに今は機能してないのでしょうか。この局もダイレクトオンリーになっています。しかもご多分に漏れず郵便事情が悪いらしく3局目でようやくコンファームできました。中央アジア、QSOの簡単さに比べQSLカードを貰うのはなかなか大変です。
uk9aa.jpg
スポンサーサイト

JO3AYNを閉局いたしました。

みなさんこん**は。
毎日すっかり寒くなってきました。

さて、去る12月10日(火)の期間満了を以って奈良市に開設しておりましたJO3AYNを閉局いたしました。
JARLの転送会費についても平成26年2月6日で終了します。
JO3AYN分のQSLカードについて今後、必要な局長さんがおられましたらE-mail等でお知らせいただければダイレクトにて送付いたします。

しばらくはJE6HCLのみで行こうと思います。また、3エリアに戻ります時にはJO3AYNを復活いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。10年以上にわたり14,000QSO以上いただき本当にありがとうございました。



さて話は変わりますが、先週12月7日(土)はKCJ会報の「Wantedリスト」に上がっていた熊本県人吉市(JCC#4303)へ移動運用に行ってきました(写真は撮り忘れましたHi)。
3.5MHz、7MHz、10MHzのCWで計158QSO(うちDXは1)でした。コンディション今一つの中、お呼びいただいた各局ありがとうございました。ここは湯けむりアワードの人吉温泉(YU-1569)になりますので、その旨も明記したQSLカードを印刷しました。来週JARLへ発送いたします。


最後に近着QSLのご紹介。
YF1AR/9(インドネシアIOTA:OC-275)。21MHz SSBでQSO。QSLマネージャーのN2OOから2ヶ月半。
yf1ar9.jpg

次にD4C(西アフリカのカポヴェルデ)14MHz CWでQSO。QSLマネージャーのIZ4DPVから1年!
これ"昨年"のWW DXコンテストでのQSOでした。ブランドニューだったので待ち続けておりました。喜びも大きいです☆
正直、無線をやってなければ世の中に「カポヴェルデ」なんてアフリカの島国があることを一生知らなかったかもしれません。
d4c.jpg

JARLからのQSLカードを整理しました

こんな時間に目が覚めてしまいましたのでブログ書いてます。

12月1日にJARLから届いた分のQSLカードの整理が終わりました。前回とほぼ同じ623枚(うちDXは31枚)でした。DX局から届いたQSLを少しご紹介します。

ZX2S(ブラジル IOTA:SA-028)2012年2月のQSOです。オペレーターでQSLマネージャーのPT7WAから届きました。ビューロー事情の悪い南米からビューロー経由でQSLカードを貰うのはなかなか珍しいです。
「QSL TNX」になっていたのでこちらのQSLも届いているようです。
zx2s.jpg

次にYB8Y(インドネシア IOTA:OC-221)IOTAペディションのQSLです。14MHzから28MHzまでの全てのバンドでSOできました。インドネシアもQSOは簡単なのになかなかQSLカードのコンファームが大変です。QSLマネージャーのYB1GJSから。
yb8y.jpg

最後にH40FN(ソロモン諸島テモツ州)。DXCC上はソロモン諸島(H44)とは別カウントになるテモツ州。ヨーロッパのコンビによる今年1月のペディションでした。14MHzと18MHzのCWでQSO。QSLマネージャーのHA8DDから。
h40fn.jpg

さて、今月からDX向けのQSLカードを写真入りのものに変えました。今回は山鹿市のシンボル、山鹿温泉「さくら湯」の夜の写真を撮ってきて使いました。
je6hcl dx

11月のアクティビティ

早いものでもう師走になりました。

さて、先月は好調なコンディションやDXペディションが相次いでいたので、国内QSOはほぼお休み状態でした。228QSO(うちDX86)とかなり少なめになりました。

なので30日(土)、八代市立博物館からの帰りに上益城郡嘉島町(JCG#43005A)から3.5MHz、7MHz、10MHzで移動運用してきました。土曜日の午後でしたのでコンディションは今一つでしたが124QSOできました。
kashima.jpg
交信いただいた各局ありがとうございました。QSLカードはいつも通りJARL経由でお送りします。

月末には固定のローバンド用アンテナをモービルホイップからLW+ATUに変えました。長いワイヤーが張れないので飛びはモービルホイップと大差ありません。
cg3000.jpg
しかし、バンドを変える度に外に出る必要が無くなったのは随分助かっています。

これも月末のできごとですが8月に参加したフィールドデーコンテストの結果が発表されました。
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/fd/2013/
いつもながら夜間帯のみの参加となりましたので144MHz CWでエントリーしましたが圧勝でした!
昨年は参加できませんでしたので2年ぶりの入賞です。ちなみに6エリアにQSY以降、フィールドデーコンテストの勝率は10割をキープしています。QSOいただいた各局ありがとうございました。

昨日JARLからQSLカードが届きましたDXからのQSLも過去最多です。また整理が済んだらUPしたいと思います。<
訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR