10月後半のアクティビティ

10月もすっかり終わりに近づいてきましたが、過ごしやすい季節になるとともに無線のコンディションも上向きです。
20日(日)は福岡県遠賀川流域の古墳・遺跡同時公開があったので直方市・田川市など筑豊地域をうろうろしていました。
夕方、嘉穂郡桂川町(JCG#40006C)から3.5MHz,7MHz,10MHzの3バンドでいつものお手軽移動運用をしましたがコンディションの良さからか4時間ほどの運用で3バンド計217QSOでした。場所は総合体育館の駐車場です。
桂川町20131020

中には3バンドでコールいただいた局もあり、沢山のコールに感謝です。QSLカードは本日、他の10月分と合わせJARLへ送付しました。

先週末はCQ WW DXコンテスト(SSB)があり、土日とも仕事であまり参加できませんでしたが、朝の北米や夕方のヨーロッパ・アフリカなどハイバンドが賑やかでした。
コンテスト前には21MHz SSBでCT8/OH6KZP(ポルトガル領・アゾレス諸島)とQSOできました。CT8(CU)は2エリア・3エリア時代にもQSOが無くブランドニューです。2ヶ月ぶりにDXCCが1つ増えました。

さて、近着QSLです。
まずはXW0YJY(ラオス)21MHzと28MHzのSSBでQSO。オペレーターでQSLマネージャーのE21EICから1ヶ月。
xw0yjy.jpg

次はIOTAペディションのYB8P。14MHzと21MHzのSSBでQSO。QSLマネージャーはW2FBとアナウンスされていますがYB5NOFに送り5ヶ月。
yb8p.jpg



スポンサーサイト

全市全郡コンテスト

みなさんこん**は。

この連休は12日~13日までJARL主催の全市全郡コンテストがありました。このコンテスト、ナンバーが長ったらしい上、どうしても入賞できないので大嫌いだったのですが、今年は13日がお休みだったので「6度目の正直」を狙って6年ぶりに本格的にトライしました。

部門は今回も一番勝てる可能性のある144MHz CW。6m&DOWN、フィールドデーと同じ阿蘇市(JCC#4314)から移動運用で参加しました。
KIMG0290aso.jpg

12日夜の時点で昨年の入賞局の3倍近いスコアになったので止めても良かったのですが、翌日の夕方ももう一度登り阿蘇の雄大な日没を眺めながら「ダメ押し」しました。今回もCQの9割は空振り、最長2時間空振りという心が折れそうなコンテストでしたが、入賞だけを妄想しながら頑張り続けました。おかげさまでここ10年ではぶっちぎりの入賞圏内、昨年の入賞局の5倍を超えるスコアを達成できました。JARL主催コンテストで唯一、入賞がありませんでしたが、どうやらジンクスを破れそうです。
また、今回はQSOの半分以上が4エリアの局になりました。微弱な波にもかかわらずコールいただいた各局、ありがとうございました。QSLカードはいつも通りJARL経由で発行します。


さて、近着QSLを紹介します。まずは4K6FO(アゼルバイジャン)21MHz CWでのQSO。本人から2ヶ月半。
4k6fo.jpg

次はIOTA関係でKL7NWR(アラスカ・アッツ島NA-064)、14MHz SSBでQSO。オペレーターの1人でQSLマネージャーのKL2HDから3ヶ月。
第二次大戦中、日本軍が玉砕したアッツ島の戦いも記念しての運用だったそうです。
写真の山の向こうに日米両軍の陣地が築かれていたようです。
同封されていたメモによればQSLマネージャーのKL2HDさんはこの運用で骨折してしまい、QSLの発行が遅くなったとありました。玉砕した日本軍の祟りでしょう。

いずれにしても平日の昼間しか運用してなかったので僅かな局しかQSO出来なかったようですが、たまたま休みの日と重なりラッキーでした。
kl7nwr.jpg

最後はまたIOTA関係ですが、RU6DX/P(ロシア・黒海沿岸の島EU-185)、21MHz CWでQSO。本人から2ヶ月半。
IOTAコンテストに合わせての運用だったようで写真のように砂州にテントを張って運用していたようです。
ru6dx.jpg

サビキ釣り

今日は珍しくPCの調子が良いので2日続きのブログ更新です。

さて、今日は釣りの話題。先月は2回、上天草の樋合新港へアジゴ釣りに行ってきました。

まず15日(若潮)、この日は日曜日、しかも3連休の中日でものすごい人が多かったです。その上、台風が通過した影響で風が強く、釣るのが大変でした。
良い場所が確保できず狙いのアジでは無くイワシが殆どになってしまいました・・・。
しかしながら入れ食いで数は3ケタには達しませんでしたが3時間ほどで80匹ほどになりました。うち70匹はイワシです。
P1000376blog.jpg

煮付けや唐揚げなどでいただきました。
KIMG0250.jpg

それから2週間。30日(若潮)この日は月曜日だった上、天気が小雨で人も少なく最高に釣りやすかったです。
KIMG0274.jpg

堤防にはサビキ釣りの人が半分、残りはクロ(グレ、メジナ)狙いの人たちでした。
私のサビキ仕掛けにもお腹を空かせた25㎝の良型のクロがヒットしました。かなり引いたので驚きましたが昔、大阪南港へサビキ釣りに行った時、30㎝位のチヌが掛った時の経験を生かして竿の反動で一気に引き抜きました。
今度は上手く行きました(昔掛ったチヌはあと少しの所で逃げられましたので)。

実はもう一匹、このサイズが掛ったのですがバレてしまいました。残念。こんなのが釣れるなら網を持っていけば良かったのですが。

本命のアジは僅か2週間のうちに随分成長しており、数は釣れませんでしたが15㎝ほどに成長してました。数も少なかったので塩焼きにしました。
P1000541blog.jpg

クロは煮付けで。
KIMG0280.jpg

あと、料理した写真はありませんが背びれに毒があるため「外道」と言われるアイゴも持ち帰って料理ばさみを使って捌き、煮付けでいただきました。和歌山や徳島では高級魚と言われるだけあって非常においしかったです。
こうした新鮮な魚を食べるとしばらくはスーパーで魚を買う気になりません。

今年のサビキ釣りシーズンは終わりになりますので、次はまた来年行きたいと思います。

9月のアクティビティ

みなさんこん**は。

9月もあっという間に終わってしまいました。さて、9月のアクティビティは489QSO(うちDXは25QSO)でした。
9月としては過去最多のQSO数でしたが今月もDXCCは1つも増えず。4回の移動運用(1日の上益城郡甲佐町、14日の玉名郡南関町、23日の大分県日田市、28日の玉名郡和水町)によるQSOがほとんどでした。

29日にはJARLからのQSLカードが到着しました。618枚(うちDXは28枚)とこちらもJE6HCLに変わってからは最多。しかし、DXのニューは1つも無し。
昨年9月と10月に21MHzのCWとSSB(RSは41 Hi)でQSOした8J1RL(南極・昭和基地)のQSLカードが2枚入っていました。
8j1rl1.jpg

8j1rl2.jpg
これで8J1RLとは6エリアにQSYして3枚のQSLカードを受領しましたが、いずれも違ったデザインで、QSOするのが楽しみになります。

さて、昨日は肥前名護屋城(佐賀県唐津市)と呼子へ行った帰りに佐賀県多久市(JCC#4104)に寄り、時間がありましたので3.5MHz 7MHz 10MHz で移動運用をしてきました。
多久市

湖沼アワード対象地の天ヶ瀬ダム(LA-11)からです(写真は10MHz運用時、写っている水面が天ケ瀬ダムです)。ここは「ぷちアワード」の対象地(PA-409)でもあるということで3時間ほどの運用でしたが143QSO(うちDX1)もできました。QSLカードはいつも通りJARLへ今月末に送付します。あいにくの雨でしたが運用中、カモの夫婦が遊びに来ました。


訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR