IARU Region Ⅲアワード等

みなさんこん**は。
クリスマス寒波で本当に寒いですね。

無線のコンディションも冬枯れそのもので、ワッチする気にもなりません・・・

さて、先月のWAPに引き続きニュージーランドのアマチュア無線連盟が発行するIARU Region Ⅲアワードというのを申請しました。その名のとおりIARU(国際アマチュア無線連合)の第3地域(日本も含まれる)の国々と交信するものです。7以上で基本、15以上でシルバー、20以上でゴールドとなります。
こちらもQSLカード取得の必要はありませんので、自己宣誓のみでOKです。
今回は14MHz CW特記のゴールドクラスを申請しました。
到着まで3週間と早く、申請料も4USドルまたは4IRCと結構お得です。

iaru3.jpg

A4サイズですがデザインはご覧のようにきれいです。
国内のアワードももっとデザインにこだわったものが増えるといいですね。最近は魅力を感じるアワードは海外のものばかりです。アワードの内容よりも見た目の美しさに目が向いてしまいます。


さて、新着のQSLですが、ようやく12月に入り続々とダイレクトで送ったものに返信があっています。
まずはEA8DO(スペイン領カナリア諸島)21MHz SSBでのQSOでした。本人から3週間。JIDXコンテストの際のQSOです。
ea8do blog

それから。JU850DA(モンゴル)11月の中旬にモンゴルの英雄チンギス・ハンの生誕850年を記念して、モンゴルでは大きなイベントがあったようです。モンゴル各局がプリフィックスをJU850に変えて運用していました。14MHz CWでのQSO。JT1DAから3週間。
ju850da.jpg
ちなみにチンギス・ハンの生誕が1162年11月というのははっきり裏付けがあるわけではありません。1162年前後は確からしいですが・・・
封筒に貼られた切手もチンギス・ハンでした。
kitte.jpg

そして、MW0ZZK(イギリスのウェールズ)21MHz SSBでのQSOでした。交信した9月はコンディションも良好でSSBでも十分にQSOできました。QSLマネージャーEB7DXから3ヶ月。
mw0zzk.jpg

最後にVK9/OH1VR&VK9/OG1M(オーストラリア領ロード・ハウ島)。VK9/OH1VRとは21MHz CWでVK9/OG1MとはWW DXコンテストで28MHz CWでのQSOです。オペレーターのOH1VRから3週間。コンテスト時のみOG1Mのコールを使っていました。
vk9.jpg
ロード・ハウ島は世界遺産(世界自然遺産)なので年間400人の観光客しか立ち入れないそうですが、日本人の中にも海や自然の美しさから繰り返し訪れる人もいるというファンが多い場所のようですね。

スポンサーサイト

賞状が届きました。

先日、結果の発表があったKCJコンテストの賞状が早速手元に届きました。
KCJ Blog

IMG_0001.jpg
アンマッチデータは無しです!

近着のQSLを紹介します。
3D2C(フィジー領コンウェイ礁)、大規模ペディションでした。50MHz SSBを含む各バンドで9QSOできました。
3d2c-blog.jpg
3d2c-2-blog.jpg
QSLマネージャーのYT1ADより1ヶ月半。

そして、RA0SS/0(北方領土の国後島、国際的にはKunashirと表記します。)
ra0ss blog
14MHz,18MHz以外に24MHzでもQSOできました(モードは全てCW)。近い将来JA8としてQRVがあることを願って止みません。

11月のアクティビティ

早いもので2012年も残すところあと1月になってしまいました。

11月のアクティビティは297QSO(うちDXは122QSO)でした。国内では3度の移動運用(和水町・三加和温泉、山鹿市・山鹿温泉2回)による3.5MHzでのQSOが大半を占めました(うち1度はオール九州コンテストのサービス)。
DXはJIDX コンテスト(SSB)およびWW DXコンテスト(CW)によるものがほとんどです。
秋のDXシーズンということもあり、EA8(スペイン領カナリア諸島)、VK9L(オーストラリアのロード・ハウ島)、D4(西アフリカの島国、カーボベルデ)、C5(西アフリカのガンビア)、8Q7(モルディブ)とニューエンティティが5つも増えました!これでWKD 137エンティティとなりました。
また、DDXCCも一気に9つ増え110になりました。125には達しないと思いますので、これで申請しようかと思います。

相変わらずのショボショボ設備ですが西アフリカまで電波が飛んで行ってくれていることにひたすら驚かされるばかりです。

また、12月1日には8月下旬に開催されたKCJコンテストの結果が発表となり、今回は21MHzシングルバンドでの参加で、参加13局中、4位でしたが熊本県1位で入賞となりました!
KCJ会員となって4年、同コンテストも会員となる前からほぼ毎年参加してきましたが、JO3AYN時代からでも初入賞です。交信いただいた国内外の各局、本当にありがとうございました。
また、相手局のログ未提出で4QSOが無効となりましたが、ミスコピー等、その他のミスはありませんでした。これはこの部門上位5局のうち唯一です。
日頃、「耳を鍛えてきた」成果のあらわれと思い入賞したことよりも嬉しいことです。
今後とも「すばやく正確なQSO」を心がけて一層努力していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。




訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR