オール佐賀コンテスト

先週末、東京ではハムフェアの期間である8月25日(土)22:00から8月26日(日)19:00までオール佐賀コンテストが開催されていました。

ここ数年はハムフェアに行っていましたが、今年は仕事で行けなかったので本当に久しぶりにオール佐賀コンテストに参加しました。

今回からはHF帯はバンドごとに時間を変えての開催になっています。また、終了時刻も19:00に短縮されています。

当局は25日の夜のみ、山鹿市(旧鹿北町)西岳(標高648m)からお手軽移動運用で参加しました。
この時期なのでよもやEスポは出ないだろうという予想のもと、長年エントリー局すらいない50MHz電信電話部門にて参戦しました。

遠く、佐賀方面の夜景が見えている抜群のロケーションで、144MHzではちらほら韓国の局のラグチューが聴こえていました。しかしながら、以前からそうでしたが、VUHFも本当に佐賀県内局が少なかったです…。

コンテスト以外では、長崎県対馬市移動の局や山口県内移動の局ともモービルホイップながら144MHzや430MHzでQSOできました。

26日は朝から1日仕事でしたが帰宅するとHFハイバンド~50MHzまでオープンしており、50MHzでも今年最後になるかもしれないEスポが出ていましたHi

自宅からCQを出すと1時間で30局とQSOできました。ほとんどが1エリア、特に神奈川県ばかりでした。
QSLカードは本日全てJARLへ送付しました。


近着のQSLを紹介します。
GS3PYE Blog
GS3PYE/P(英国スコットランド、インナー・ヘブリディーズ諸島のマル島IOTA EU-008)21MHz CWでのQSOでした。MφVFCから4ヶ月でした。
相変わらず夏枯れでDXは難しいですね。


スポンサーサイト

KCJコンテスト。

先週末8月18日21:00~8月19日21:00までKCJ(全国CW同好会)コンテストが開催されました。

当局、KCJの会員ですが、前々日まで山鹿の1大イベント、山鹿灯籠祭の関係などもあって仕事が多忙を極めていたためお恥ずかしながら当日まで忘れておりました(ロシアのRDAコンテストは覚えていましたが)。
たまたま当日のお昼に入ったうどん屋でローカルさんに会って、思い出した次第ですHi

それで一昨年は14MHz、去年は7MHzで参加しましたので、今年は21MHzにエントリーしました。18日の夜から19日の午前中には3エリア以東がオープンしDX局を含め沢山のコールをいただきました。
しかし19日も午後から仕事が入ってしまい、帰ってきてからワッチするも国内は既にフェードアウトしていました。
ログは昨日、Eメールで送付しました。

このコンテスト、双方の交信記録が一致しないと得点としてカウントされません。
ですから1局でも交信された方はお手数でもログの提出をお願いいたします。

電子ログの提出方法も含めKCJのホームページをご覧ください。
http://www.kcj-cw.com/j_index.htm
締め切りは9月19日(水)までですので、よろしくお願いいたします。


あと、最近の近着QSLを紹介しておきます。
H44UD Blog
H44UD(ソロモン諸島)、オペレーターのUT6UD(ウクライナ)から16日。返信が早かったです。14MHz CWでQSOできました。ホリデースタイルとのことでしたが毎晩FBなシグナルが入感していました。

最近はDXもなかなか聴こえません…
8月後半は大きなペディションも無く、D6(コモロ)、VU7(インド・ラクシャディープ諸島)も我が家のショボアンテナではカスカスでできそうもありません…。とうとう今月はDXのニューが増えないかもしれません。

熊本市北区/宮崎県えびの市からQRV

8月3日(金)夜は仕事が終わってから7MHzのコンディションが良さそうでしたので熊本市北区(旧植木町)植木温泉(湯けむりアワード YU-1565)からQRVしました。

残念ながら思いのほかノイズレベルが高くCWとSSBで計34QSO(うち韓国1局)しかできませんでしたが・・・。
山鹿や植木は湯けむりアワードの対象温泉地も多いので、またコンディションが良さそうな時を見計らってQRVしたいと思います。

そして昨日、8月5日(日)は本業の考古学関係のシンポジウムが宮崎のえびの市でありましたので、帰りがけ、えびの市内の永山運動公園の駐車場からQRVしました。
18時を過ぎていましたが10MHzのコンディションが抜群に良く、久しぶりに10MHzにQRVしました。

えびの市移動運用

相変わらずおもちゃみたいなアンテナですが1時間半ほどの運用でAJD達成の83QSOでした。

えびの市は宮崎県では珍しく、京町温泉や吉田温泉など歴史ある温泉地があり、湯けむりアワードの対象地もあるのですが、今回は家に帰るまでの間のQRVでしたので遠くまでは行かず、残念ながら温泉や峠ではありません。
また機会があればごサービスいたします。

3日、5日ともにコールいただいた局も多数あり、感謝感謝です。

両日のQSOともQSLカードは全て月末JARL経由でお送りいたします。

7月のアクティビティ

みなさん、こん**は。

毎日、暑いですね。DXはすっかり夏枯れで、オリンピック同様、深夜にしか聴こえてきませんね。

さて、7月のアクティビティですが262QSOでした(うちDXは50QSO)。相変わらず好調だったHFハイバンドでの国内QSOがメインでしたが、DXもH4(ソロモン諸島)とUA2(ロシアの“飛び地”カリーニングラード州)の2つが増えWKD122エンティティとなりました。

さらに7月28日にはJARLからQSLカードが届きました。
整理しましたら293枚ありました(うちDXは26枚)。

面白いことに南北の極地からのQSLが入っていました。

まず、JW5X(ノルウェー領スバールバル諸島=北極圏の島)、世界最北の町・スピッツベルゲン島のロングイェールビーンからのQRVでした。スカンジナビアン・アクティビティコンテスト中 14MHz SSBでのQSOでした。QSLマネージャーのLA9DLからビューロー経由で1年9ヶ月。
限りなく北極に近い場所に2,000人以上(スバールバル諸島のほぼ全ての人口にあたる)の人が住んでいることにも驚かされます。
JW5X Blog

8J1RL(南極・昭和基地)。こちらは21MHz CWでのQSOです。1年2ヶ月で届きました。8J1RLは今年もアクティブにQRVされています。年によってアクティビティに“むら”がありますが、毎回、違ったデザインのQSLカードがJARLから発行されるので集めてみるのも楽しみです。
8j1rl blog

いずれも全長2m足らずのモービルホイップでQSOできました。今さらながらスゴイもんです。
訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR