8J1MORSE アワード

昨年、私も会員になっているA1 CLUBでCWの記念局8J1MORSEを運用していましたがQSOされましたでしょうか。
その8J1MORSEアワードの申請締め切りが2012年9月30日に迫っています。

今月号のCQ誌で知ったので、条件を満たしているトリプル・バンド・アワードを申請しました。もちろんCW特記です。申請料は無料。QSOデータを申請先に送るのみで、アワードはデータで送付されます。
8j1morse award

申請から僅かに半日。電子アワードの魅力ですね。
上質な紙を家の中で探してプリントアウトしました。


他にもデュアル・モード・アワードとトリプル・エリア・アワードが発行されています。
詳細は以下のHPをご確認ください。
http://www.a1club.net/8j1morse/jp/index.html
8J1MORSEとQSOされ、条件をクリアされている方はぜひ申請してみてください。


最後に近着QSLの紹介です。
4W6A(東ティモール)昨年9月のペディションでした。最近IOTAを申請する必要が生じたためSASEを送りました。
IOTA上はティモール島(OC-148)とは別のアタウロ島(OC-232)からのQRV。
14MHz SSB,21MHz CW,24MHz CWでQSOできました。昨年の秋は私の体調が絶不調で入院の合間での奇跡的なQSOでした。14MHz SSBのRSレポートは"31"と15年のアマチュア無線人生で最低タイという弱小局ぶりを如何なく発揮しましたが、QSLマネージャーのM0URXから僅か11日で届きました。これは当局のDXあてSASEの最速返信記録になりました。
4W6A.jpg


そしてRI1FJA(ロシア領のフランツ・ヨーゼフ諸島)。北極まで1,000km足らずの場所にある島々で、かつてオーストリア・ハンガリー帝国の探検家がこの島々を探検した際に当時の皇帝フランツ・ヨーゼフⅠ世に因んで名付けられました。
RI1FJA Blog
190もの島々で構成されるフランツ・ヨーゼフ諸島ですがこのうちヘイス(Heiss)島という島に気象観測所があり、アマチュア無線の免許を持った方がいる時にQRVがあります。
21MHz CWでQSOできました(アンテナは2m足らずのモービルホイップです)。
このRI1FJA局はかなりアクティブでした。QSLマネージャーのRX3MMから2ヶ月で届きました。これでCFM 75エンティティになりました。
スポンサーサイト

2012年 長崎県コンテスト賞状

みなさんこんばんは。

先日JARL NEWS夏号で入賞局の発表があった4月の長崎県コンテストの賞状が送られてきました。
JE6HCL 賞状
VUHFマルチバンドの電話部門で参加しました。
過去3エリア時代にHFで入賞したことはありましたがVUHFでは初の長崎県コンテスト参加&入賞でした。長崎各局ありがとうございました。

結果表も同封されていましたので掲載します。
IMG_000101.jpg
IMG_000201.jpg


当局のエントリーした部門は当局のみでしたHi

第17回 関西アマチュア無線フェスティバル

このブログでもお知らせしましたが、去る7月15日、関西アマチュア無線フェスティバル(関ハム)に行ってきました。雨地獄の九州とは違い、大阪は真夏でした。

私が関ハムに行くのは今年で11年連続11回目ですが、アマチュア無線の衰退と同じく年々、ブースや参加者が減っており残念な限りです。初日が混雑するのは例年通りだったようですが、2日目でも以前はそれなりに混み合っていたのですが…

今は会場周辺だけになってしまいましたが、以前はこの水色ののぼりが最寄りの阪急石橋駅から会場まで続いていたのを思い出します。
IMGP3916.jpg
ただ、子どもの工作コーナーだけは年々大盛況。今年は開場前から長蛇の列ができていました。こうした子どもの中から1人でもハムが誕生するといいですね。

おなじみのFTIのブース(左手前)と記念局にも使われる常設のアンテナ群(奥)。この風景だけは11年間変わりません。
IMGP3918.jpg

記念局(8J3Aと8J3XVII)運用風景。
私も7MHz SSBで運用しました。いつもVUしか空きが無いのですが今年は空いていたおかげですHi
全国からお声掛けいただきありがとうございました。30分の運用でしたが28局とQSOできました!
IMGP3922.jpg

私が例の豪雨で水害に遭っているのではというウワサもあったようで(?)ひょっこり姿を見せると随分と驚かれました。お馴染みの関西各局とアイボールでき楽しいひと時でした。

XEXさんリクエストくだされば移動サービスいたします。
DSTさん来年はきっとIOTA申請しますね!
あと、BREさんアイスクリームごちそうさまでした。そして、梅田まで送っていただいたKSTさん遠回りになるのに本当にありがとうございました。

また来年も関ハムが続く限り、どんな遠くにいても遊びに行きますね。関西大好きです☆

関ハムに行きます!

ニュースなどで全国的にも熊本の豪雨被害が大きく報道されており、アマチュア無線家の方はもちろん様々な方から御心配のメールや電話をいただき恐縮しております。

山鹿市も旧鹿本町など一部地域が浸水被害を受け、随所で土砂崩れなど発生しておりますが、幸い阿蘇市や菊池市のような大災害は避けられたようです。
我が家のある地区も12日は避難準備情報が出されていましたが、どうにか菊池川の氾濫もあと一歩の所で避けられたため私も家もアンテナも無事です。
ようやく大雨の峠は越えたようでホッとしています。

さて、7月14日~15日は大阪府池田市で恒例の関西アマチュア無線フェスティバル(関ハム)が開催されます。
http://www.jarl.gr.jp/kanham/

私は15日(日)のみ参加しようと思っております。
ご参加される方、会場でお会いしましたらぜひお声掛けください。

近着のQSLを紹介します。
XE1MM(メキシコ、日本人の入山OM)14MHz CWでQSO。ご本人から1ヶ月半。
XE1MM Blog
久しぶりにメキシコのQSLカードをコンファームしました。

これで、JE6HCLとしては73エンティティーをコンファームしました(WKDは121)。

6m AND DOWN

ようやく梅雨の中休みとなりました。

7月7日(土)21:00~7月8日(日)15:00までJARL 4大コンテストの1つ、6m AND DOWNコンテスト(今年42回目)に土曜日のみ参加しました。

今年も昨年同様144MHz CWでエントリーします。

移動地は昨年同様、阿蘇外輪山大観望(JCC#4314)です。
下界の天気は晴れでしたが、山の上は相変わらずの濃霧と雨でしたので写真はありませんHi

いつも通りモービルホイップ運用ですが今年は遂に3エリア(兵庫県)まで飛びました。

24QSO×10マルチ=240点 自己ベストを大幅更新です。

過去2年連続で入賞しているので、是非とも3連覇したいです!!


さて、最近はDXは今一つですが、6月唯一のニューとなったA5(ブータン)のQSLが届きました。
A52JY Blog
オペレーターのJA1JQYから18日間。CQ ZONE 22も1stでした。
7月もニューが増えれば良いのですが…なかなか難しそうです。

長崎県コンテストの結果など

JARL NEWS夏号が届きました。

このブログでも紹介した4月の長崎県コンテスト(VU電話部門にエントリー)は入賞でした。さすがに長崎方面に抜群のロケーションに移動した甲斐がありました。QSOいただいた長崎各局、本当にありがとうございました。

しかし、2月にエントリーした広島WASコンテストは21MHz、28MHz両部門にエントリーしたものの非入賞だったようです。

ただ、両コンテストともJARL NEWSにHPのURLは掲載されているものの、いずれも全体の結果は未だに発表がありません。

この2つのコンテストに限ったことではありませんが、ここ数年、国内コンテストの結果発表は軒並み遅れています。
私はここ数年エントリーした全てのコンテストに関して、ログの送付(送信)日、締切日、結果発表日を記録していますが、結果発表日に関しては年々遅れる傾向にあります。
近年はコンテストも電子ログが一般化し、エントリー局も残念ながら年々減少傾向のはずなのですが・・・
DXコンテストではログの電子化によって年々、結果の発表が早まっているコンテストもあるのですが。

以前のようにJARL NEWSに全結果が載っていた頃はそれで良かったのですが、やはり集計ご担当者の高齢化や多忙など、集計される側の負担がかなり増加しているのでは無いかと思えてなりません。

このあたりも支部単位では無く、地方本部ぐらいの単位で集計作業や結果の発表を迅速に行っていく必要があるのかもしれません。


6月のアクティビティ

しばらくブログを更新しない間に7月になってしまいました。
九州は相変わらず、梅雨前線が活発で雨の降らない日がありません…
今夜も激しい雷雨のせいで飛び起きました。

さて、6月のアクティビティは354QSO(うち海外は79)。季節柄EスポシーズンのためHFのハイバンドおよび50MHzでの国内QSOが伸びました。

コンテストはこのブログにも記事を書いた、大分コンテストとALL JA8コンテスト(14MHz電信電話部門)の2つにエントリーしました。

DXはサッカーの欧州選手権を記念し開催国のウクライナ、ポーランド両国からEO2012xxやSN2012xxなど記念局や記念コールの局が沢山QRVしていたので、追いかけてました。

ニューは日本人が運用したA5(ブータン)のみ。3000mの高地からのQRVだったようで、いつもは弱いA5ですが強力に入感していました。これでWKD 120エンティティとなり、JO3AYN時代のWKD 124(CFM 113)にほぼ並びました。
またZONE 22が埋まり、WAZまではZONE2(カナダ北東部)、8(カリブ海)、37(東アフリカ)を残すのみとなりました。

今月は14日、15日に関ハムがあるので、出掛けようかと思っています。
会場で見かけられた方はぜひ声を掛けてください。
訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR