今年もお世話になりました。

2011年が間もなく過ぎ去ろうとしていますが、みなさまにとりましてどんな1年でしたでしょうか。震災や豪雨など自然災害の多い年でしたが、私にとっても夏以降は病気にかかり大変な1年でした。

ただ、無線の方はサイクル24のはじまりなのか秋以降、ハイバンドのコンディションも良く、私のような小規模設備でもDXCC申請の目安となる100エンティティを超え、今月末時点でWKD101エンティティとなりました。

近着のQSLを最後にご紹介します。
3D2R Blog
3D2R(フィジー共和国の保護領・ロツマ島)・18MHzSSBと24MHzCWでQSO。

フィジーからロツマ島までの移動中メンバーのみなさんはMMでもQRVされていました。
3D2Rmm Blog
28MHzCWでQSO。いずれもQSLマネージャー・YT1ADより1ヶ月。

今年の年間QSOは2451(うちDXは384)でした。微弱な電波を拾ってQSOいただいた国内外の各局に感謝です。


新年は1月2日~3日のQSOパーティーに7MHzまたは10MHzのCWで参加しようと思います。
聴こえておりましたら各局、お相手ください。

それではみなさん今年1年、大変お世話になりました。また来年もよろしくお願いいたします。
良いお年を!
スポンサーサイト

第54回フィールドデーコンテスト結果

このブログでも運用の様子をご報告した第54回フィールドデーコンテスト(2011年8月6日~7日開催)の結果がJARL HPで発表されました。
http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/fd/2011/index.html

お陰さまでJE6HCLは144MHz電信部門で九州地方・第1位で入賞となっています。
もっとも参加は2局だけですがHi

コンテスト中はほぼCQの空振りに明け暮れましたが、そんな中にもお呼びいただいた各局に感謝です。

フィールドデーコンテストの入賞は以前、JO3AYNで2回ありますが(2008年・14MHz電信電話、2009年・28MHz電信電話)、JE6HCLとしては初でした。

また、賞状が届きましたらご紹介いたします。

JARL 会員証届きました。

JARL会員証が変更になったことはJARLのHP等で知っていましたが、我が家にも新しい会員証が届きました。

両面になっており、表面はこんな感じです。
JARL 会員証Blog

そして裏面。
JARL 会員証裏面Blog
※ブログ掲載のため日付等一部改変しています。

カードサイズになったので、財布等にも入れやすくなりましたね。

近着QSLその2

昨日、ダイレクトで送付したQSLが1通、返って来ました。

CR3E Blog

QSLマネージャーW3HNKから18日間。14MHz CW。
CR3E(CT3=ポルトガル領マデイラ諸島/IOTA:AF-014)。今年11月26日~27日(UTC)にあったCQ WW DXコンテストでのQSOでした。
これでCFMも37エンティティに増えました。

WKD 100エンティティ 達成!

すっかり寒くなってきましたね。山鹿はまだ降っていませんが熊本市は先日、初雪でした。
さて、JE6HCLとしてDXCC申請を目指しておりましたが、開局から1年8ヶ月目の今月、先週12月18日(日)遂にWKD100エンティティを超えました。ちなみに100エンティティ目はとなったのは18MHz、SSB(ロングパス)でQSOしたON7USB局(ベルギー,op:GEERT)でした。

現在、HFのアンテナはモービルホイップ(DIAMONDのMD200)1本ですが、まさかこの程度の設備でしかもこれほど短期に達成できるとは思いませんでした。
je6hcl ant


ちなみに現在の「シャック」です。と言ってもご覧のようにIC-706MKⅡG(100W機)1、縦振電鍵1、PC1、電波時計、ボールペン、メモ用紙というシンプル(貧弱)さです。
je6hcl shack

QSLが届き次第、手始めにWACそしてDXCCを申請したいと思います。
申請の折にはまたこのブログでも紹介したいと思います。
次の目標はCQゾーン(全40ゾーン)を集めるWAZにチャレンジしたいと思っています。

12月に入りましたが、最近でも14MHz~28MHzあたりでは夕方にまだまだヨーロッパ、アフリカ方面がロングパスで良く入感していますので、しばらくはDXQSOが楽しめそうです。

JA9コンテスト2011 電信の部・結果

去る2011年11月19日~20日実施の表記コンテストの結果(速報)がJARL北陸地方本部HPにUPされていました。

http://www.jarl.com/hokuriku/JA9cw2011.pdf

当局は11月20日(日)のみの参加でしたが14MHzにエントリーし、11QSO(=11点)×10マルチ=110点とまずまずの結果でした。
発表によればJE6HCLは6エリアの参加4局中、1位で“入賞”の印がついておりました。
当日、交信いただいた9エリア各局、ありがとうございました。

JA9コンテストはJO3AYN時代にVU部門で何度も賞状をいただいておりますが、JE6HCLとしては初エントリーの上、HF部門では初入賞だと思います。

賞状が届くのが楽しみです。

しかし、結果発表が大変迅速で驚かされました。

近着QSL

今日はダイレクトで送付したQSLが2通返ってきました。

No2.jpg
VK9NN(ノーフォーク島)/10MHz・CW。ペディションでした。QSLマネージャー・PA3LEOから11ヶ月。


そして、もう1通。
No3.jpg
EA9PY(セウタ)/18MHz・CW。本人から2週間。

11月のアクティビティ

師走になりすっかり寒くなってきましたが、お空のコンディションはまだまだ良好ですね。

11月は中旬まで入院生活でしたので、無線には終盤からのQRVでしたが155QSO(うちDX56)でした。

11月19日・20日のJA9コンテスト(電信の部・当局は14MHzで参加)、11月23日のオール九州コンテスト(当局は21MHz電信電話部門に参加)、11月26~28日(JST)のWW DXコンテスト(CW)では国内外の各局に大変お世話になりました。

WW DXコンテスト期間前後は特にハイバンドのコンディションが良好で、コンテストでは我が家のモービルホイップからも6大陸全てとQSOでき、JE6HCLのコールに変わってから新たに10エンティティ増やせました。

また11月28日には18MHzCWでSU9VBとQSOできJO2LSV・JO3AYN時代にもQSOできなかったSU(エジプト)が増えCQ ZONEのうちZONE34が初めて埋まりました。噂には聞いていましたがSU9VBの耳の良さには感服いたしました。

11月、1ヶ月だけで14エンティティ増えましたので、月末時点で89エンティティ(WKD・CFMは37)となりました。
JE6HCLで100エンティティ達成まで残り11となりました。設備は相変わらずショボイですが、DXCC申請に向けてこれからも頑張っていきます。

大分コンテスト賞状

9月頃から体調が思わしくなく入院しておりましたが、ようやく退院しブログが更新できることとなりました。
まだしばらくは自宅療養のため移動運用等はできませんが、アマチュア無線を中心にぼちぼち記事を更新したいと思います。

さて、先日、6月に参加した第9回大分コンテストの賞状が届きました!
大分コンテスト賞状blog

6エリアにQSY後、初の大分コンテストでした。今回は仕事があったため夜間の数時間のみ阿蘇外輪山・大観望(標高936m)よりモービルホイップでの参加でしたが、140点(14点×10マルチ=50MHz・5点×4マルチ、144MHz・7点×4マルチ、430MHz・2点×2マルチ)を獲得し見事1位でした。

結果詳細はJARL大分県支部HP
http://www.jarl.com/oita/newpage126.html

中には3バンドでごサービスいただいた大分の局長さんもおり大変助かりました。

コンテスト表彰のあるJARL大分県支部大会にもぜひ参加したい所でしたが入院中のことであり、断念しました。
来年も連覇を狙って参加したいと思いますので大分県各局よろしくお願いいたします。 
訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR