久しぶりのブログ更新

みなさんこん**は。

ブログ更新も無線もほとんどできない忙しさが続いております。
6月も半ばを過ぎましたが、相変わらず多忙です。
さて、5月は3日間だけ休みました。
無線は173QSO(DXは41)、コンディションが上昇しているせいか休みが無い割には結構QSOできました。

さて、5月末にJARLからQSLが届きました。
全部で617枚(DXは38枚)でした。

DX分を少し紹介します。
CT9/OM3RM(ポルトガル領マデイラ諸島)、2015年10月に14MHz CWでQSO。QSLマネージャーはOM2VL。
ct9om3bh30.jpg

次はEA6URA(スペイン・バレアレス諸島)、2014年5月に21MHz CWでQSO。QSLマネージャーはEA3AIR。
ea6ura30.jpg

韓国の記念局、HL04NWPF。2016年9月に7MHz CWでQSO。QSLマネージャーはHL5BJU。
hl04nwpf30.jpg

最後はインドネシアの記念局、YB200T。2015年4月に21MHz SSBでQSO。QSLマネージャーはW2FB。
yb200t30.jpg

6月は各種アワードもあってますね。
まずは先月から始まっている、IARU Region III 50周年。10月末まで加盟各国から**50IARU等の記念局が運用されています。
5QSOごとにバンド、モード別のアワードがあります。達成すると自動でダウンロードできます。電子QSLカードもダウンロード
できます。
http://awards-iaru-r3.org/

Miexdのsilver/bronzeとCWアワードを獲得しました。
CWアワードです。
IARU50CW.jpg
そういえばどこかの国もIARU Region III 地域だったと思いますが、
この手のイベントにはそもそも参加する発想も無いでしょう(苦笑)

また、今月はインドネシアのアマチュア無線連盟ORARIの創立50周年記念でYB50**がインドネシアの各州等から1ヶ月限定で
運用されています。こちらは10局ごとにアワードが用意されています。
https://yb50ar.orari.or.id/
一番下のbronzeは達成できました。
yb50bronze.jpg

ロシアからはサッカーW杯の記念局R18***(出場国)/RC18**(開催都市)や協賛する各国から**18FIFAや**18FWCが運用
されていますね。
こちらもたしかどこかの国も出場しているはずですが出場国でも無いVR2FIFA等はアクティブですが、こちらも参加する発想
は無さそうです。

無線再開まであと半月の我慢です。
今週末はJARLの定時社員総会があります。全ての仕事をキャンセルして、どうにか1日休みにしましたので
日帰りで東京へ行ってきます。
報告は7月に入ってからになるかと思いますが悪しからず。
スポンサーサイト

K3EST/Bobさんとアイボール☆

みなさんこん**は。

今年はゴールデンウィークも結局1日休んだかどうかぐらいの忙しさでしたが、
ようやく今週末で少し落ち着きそうです。

無線もお休み中ですが、5月14日(月)の夜、世界的なコンテスターとしても知られているK3EST/Bobさんが来日され、
なんと奥様と一緒に熊本まで来られました。
Bobさんとはちょうど1年前の4月、JN6RZMさんからのJCCサービスのリクエストメールをきっかけにお知り合いになり、
九州管内、管外のあちこちからJCC/JCGサービスにご協力させていただき、昨年7月のIOTAコンテストに合わせて最
後に残った種子島の西之表市もサービスさせていただきました。
EPSON08130.jpg

それがまさか1年後、実際に九州を訪問され、一緒に食事ができるとは思いもよらないことでした。
奥様が札幌ご出身なので、言葉の心配も無く非常に楽しいひと時を過ごさせていただきました。
IMG_2966小型
馬刺しは無理と言われましたが、お刺身や辛子レンコン、熊本特産の"マジャク"の天ぷら等、ご賞味いただき、
球磨焼酎も召し上がられました。
Bobさんは医療関係のお仕事をされていたそうですが、日本の文化や歴史にも大変造詣が深く、奈良や京都も何度も
行かれているそうです。
途中から無線の話はそっちのけで縄文文化とアメリカインディアンの貝塚文化が近いといった話やIOTAの話から始まって、
日露戦争の日本海海戦の話等、歴史や文化の話で大いに盛り上がりました☆
日本海海戦が英語圏ではBattle of Tsushimaと呼ばれていて、「対馬」という島が良く知られているというのは今回、はじめて
知りましたHi

そんなわけで、仕事と関係の無い海外のHAMと食事をしながらじっくり話をするのはほとんど始めてに近い経験でしたので
とても良い刺激になりました。
Bobさんはカリフォルニアに大きなタワーを建てておられますが、「Multi-Multiでコンテスト一緒にやろう、サンフランシスコの
空港まで迎えに行くよ」と誘っていただきました。
飛行機はダメですが、機会があればぜひ一度、行ってみたいです。
先般のYB3MMさんとのアイボールやこうした出会いのきっかけを作っていただいたRZMさんには本当に感謝です。

7月のIOTAコンテストはどこからQRVする予定か聞かれたので、壱岐を予定していることを伝えたらQSOがとても
楽しみだと言われました。
7月からは無線にも復帰できますので、アンテナを含めこれから準備が楽しみです!!

4月のアクティビティ

みなさんこん**は。

世間は連休だそうですが、私はいつも通り、休みとは全く無縁ですHi

さて、そういうわけで4月はほとんど無線どころではありませんでしたが、
4月最終日の4月30日、仕事を少し早めに切り上げて、午後の時間、約1ヶ月ぶりの
移動運用に出かけてきました。

遠出もできませんので近場の熊本市西区(JCC#430103)
4月から「日本の灯台150周年記念アワード」というのが始まったようですので、
対象地の河内灯台(LH-163)という所へ行ってみました。

このあたりは仕事でもたまに通るのですが、このアワードが始まるまで灯台があることは
全く知りませんでした。
灯台と言っても、言われなければ気がつかないようなちょっとした規模ですがHi
河内灯台

ちょうど灯台の下が湯けむりアワード対象地の河内温泉(YU-1577)なので、2ポイント。
河内町
加えてビッグアワード/BA-1866、端アワード/END-282、ウォーターフロントアワード/WF-386-1
と何でもかんでもくっつけてアピールしましたが、コンディションも今ひとつ、3時間半運用して131QSO(うちDX 1)でした。
ただ、7MHz/10MHzに加えて14MHz/18MHzでも応答があったのは収穫でした。

4月は189QSO(うちDXは16)と、ここ8年で最少になりました。
5月も半月ほどはまた無線どころではありません。
本格的に無線が再開できるのは7月の6m and Downコンテストからになりそうです。

4月ここまで

みなさんこん**は。

4月、新年度が始まって鬼のような忙しさと今年度は本業での研究発表を引き受けている関係で、
土日を中心に6月一杯まで多忙が続きそうです・・・
平日の0時過ぎてようやく一息というところです。

さて、4月ここまで、そんなわけで無線などできるはずも無く、アフリカを中心に3C3W・3C0W、TN5R、TJ2TT等の
DXペディションがあっていたようですが、ワッチする暇も無く終わりました。
4月に入って始まった3B7A(アマチュア無線の世界ではセントブランドン島と呼ばれているカルガドス・カラホス諸島/Cargados Carajos Is.)のペディションも同様でした。
しかし、先週末ようやく少し余裕ができて、何回か信号は聞いていましたが、我が家のような貧弱設備では到底、パイルに太刀打ちできるはずも無く、このまま終わりかなと思っていましたが、奇跡的に18MHz CWで1QSOできました。
_20180416_123134.jpg
夜間と思っていたので真昼間に聞こえたのは驚きましたが・・・。
このエンティティとは2エリア時代の2001年に3B6RF(アガレガ諸島)とQSOしてQSLも受領していますが、IOTA上は別になる
3B7は2エリア、3エリア時代にもQSOが無く、New IOTAとなりました☆
3b6rf_qsl2.jpg
運用頻度等を見てみると3B6の方が珍しいようですね。
しかしDXペディションと言うと無人の絶海の孤島から運用するイメージですが、3B6/3B7いずれも有人島で3B6には空港や街も
あるようですね。これも意外です。
3B7は住民のほとんどが漁師さんのようですが、小さな島のようなのでペディション中は迷惑だったことでしょうHi

さて、4月1週目の週末は恒例の長崎県コンテストに6連覇をかけて今年も移動運用でVUHF電話部門に参加しました。
移動場所は例年通り、山鹿市鹿北町と菊鹿町の境にある西岳(標高628m)を目指しましたが、いつも使う鹿北側の林道が
まさかの通行止め。
それで右往左往するうち3回もドツボにはまって、あやうく遭難しそうになりました・・・
自分自身も、そして買い換えたばかりの車も大きなキズ無く、無事に戻って来れたのは本当にラッキーでした。
コンテストは4月7日(土)午後8時開始でしたが、山中をさまよったおかげで午後8時ちょうどに現着。それからアンテナを組み上げて8時15分から参加しました。
今年も長崎県内局の参加はほとんど無く、例年通りコンテストのルールを延々と145MHz FMのメインで説明しながら、QSO
していくスタイルを取りました。
出遅れもありましたが、それにしてもかつて無いほどに参加が少なかったですね・・・。
お付き合いいただいた長崎県各局ありがとうございました。
到着が遅れて真っ暗闇でしたので写真はありません。
コンテストは4月8日(日)正午まででしたが、8日は朝から予定がありましたので、日付が変わってから撤収して、深夜の
山道を下山しました。

4月、2週目はJIDXコンテストがありますが、今年は参加する余裕も無く。
ただ、久しぶりにホームページを見たら2015年までの賞状がダウンロードできるようになっていましたので、2015年分を
ダウンロードしました。
jidx2015.jpg
2016年も入賞でしたが、果たしていつアップされることやら。期待せずに待ちたいと思います。
そして2017年の結果も出ていました。
ロースコアでの当局の2連覇があったせいか、2017年はエゲつない大差でボロ負けでした・・・。
これで2017年に参加した全25のコンテスト結果が全て発表となりました。
結果は19勝6敗、またもや20勝、勝率9割、いずれもクリアできず。今年も前半はコンテストどころではありませんのでクリアは
無理かな・・・。

最後に3月末にJARLから届いたQSLの整理がようやく終わりましたので何枚か紹介します。
合計425枚(うちDXは28枚)と少な目でしたが、今回も靴箱に入って届きました。

まずはウクライナの独立26周年記念EO26U。2017年8月、14MHz CWでQSOしました。
eo26u30.jpg

それからVU4I(インド・アンダマン諸島)、2015年3月、ドイツ人らによるペディションでした。28MHz CWでQSO。
QSLマネージャー・DL4KQへ請求しました。
vu4i30.jpg

次はセルビア。YU45AF。セルビア自体は特に珍しい所ではありませんがビューロー経由でQSLが届くのは近年、非常に
まれなことだと思います。2015年10月に21MHz CWでQSO。QSLは通常のコールサインYU7AF宛にして送りました。
yu45af30.jpg

最後はIARU 90周年記念のZL90IARU(ニュージーランド)。2015年12月に18MHz CWと21MHz CWでQSOしたものです。
QSLマネージャーはZL3PAHでした。
zl90iaru30.jpg

あ~、それにしても無線したいですね(苦笑)

3月のアクティビティ

みなさんこん**は。

今年の年度末は恐ろしく忙しかったです・・・
ようやく休みが取れました。3週間ぶりかなHi

さて、そんなわけで3月最終日、サクラも散り始めていましたが、
熊本県菊池郡大津町(JCG#43007/G)の公園アワード対象地、大津町運動公園(PK-26)へ
移動運用に行ってきました。
大津町移動
お天気も良く、風も心地よく、コンディションも最高でした!!

午後の時間、7MHzと10MHzのCWを4時間ほど運用しましたが、両バンドで207QSO(うちDX 1局)、モービルホイップ運用で
久しぶりに200QSOオーバーできました☆

結局、この運用が3月の運用の大半となり、3月全体では424QSO(DXは18QSO)でした。
中旬以降、完全にQRT状態でしたが、終わってみれば結構、できましたね!

さて、ブログ更新どころでは無かった間に昨年8月のオール佐賀コンテストと今年1月のオール熊本コンテストの賞状が
届いていました。
オール佐賀賞状2018
オール佐賀は2位ですが、今回も副賞がありました☆
今年は1位を狙って乗り込みしたいです。

オール熊本は毎年、写真が変わるので楽しいです!
オール熊本201815
QSOいただいた各局ありがとうございました。

JARLからのQSLもどうにか昨日、郵便局に受け取りに行きましたが、全く整理できていないので、追々ご紹介
することにします。
訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR