FC2ブログ

小呂島へ行ってきました②

みなさんこん**は。

遅くなりましたが、前回の続きです。

夜までに1.9MHzのツェップを設置することにしたのですが、ここでトラブル。ワイヤーが絡まっていて、ほどけない。
ヤブ蚊にやられながら1時間格闘しましたが、全くダメなので1.9MHzのQRVは諦めました。

R-DPはどうかと言うと、ワッチするとBYやJT、UA0などDXがちょこちょこ聞こえてきますが、こちらのシグナルが弱いのか、
呼んでも全く取ってくれません・・・
P1050025.jpg


CQを出しても一切応答が無いので、夕食を済ませてから、釣竿を持って堤防に夜釣りに出かけました。
小呂島での釣りはこれが初めてです。
堤防にのぼると無数の漁り火が見えました。本当に幻想的でした。
P1050026.jpg
空を見上げると降ってくるような満天の星☆

釣エサ屋さんも無いので、エサはセブンイレブンのイカの塩辛とバイオイソメ(人工エサ)を持って行きました。
P1050045.jpg

干潮から少しずつ潮が満ちているところでしたが、仕掛けを入れると次々にアタリがあります。
P1050030.jpg

1時間ほど遊んで、30匹ほど色んな魚が釣れました。
昼間からルアー釣りを楽しんでいるグループは次々と大きなサバを釣り上げており、「あげましょうか」と言われましたが、大きなサバを貰っても冷蔵庫も無いので、丁重にお断りして、簡単に料理ができるものだけ持ち帰って、晩酌のツマミにしました☆

22時に公園に戻って、再度、14MHzをワッチするとスカンジナビアDXコンテストが始まっており、ヨーロッパが良く聞こえます。
しかし、やはり呼んでも取ってくれません。CQを出してもこちらのシグナルが聞こえないからなのか、すぐに周波数を盗られてしまします。
23時には諦めて寝ることにしました・・・。

翌日(9/16)は朝方の強風と早朝からの港での作業が始まり、5時30分に目が覚めてしまいました。
R-DPを撤収し、10MHzのツェップを設置します。
ただ、時間が早いのかどこも聞こえません。仕方なく朝食を摂り、7時30分から再度、25Wに低減して7MHz CWにQRVしました。
相変わらず切れ間無く多くのコールがあります☆

ところが1時間ほど経った頃、とうとうバッテリーの充電が切れて、全て落ちてしまいました。
ここで早々に無線はQRTすることにして、全て撤収。荷物を港に降ろしました。

そして、10時に堤防に移り、船の時間まで昼間の釣りです。
普通、釣りは「朝まずめ」「夕まずめ」が良いと言われますが、この島では関係がありません。
聞いたところでは潮も関係無いそうです。「朝なら必ず釣れる」んだそうですが、昼でも釣れまくりです☆

ルアー組も昨日の昼からまだキャスティングを続けていました。
P1040991.jpg
公園からも港は真下に見えるので、前日、何度かものすごい歓声が聞こえていましたが、
ようやく何が釣れていたか分かりました。やはり、大型の青物。
50cmほどのマグロやヤズ(ブリの若魚)が堤防から釣れていました!!

福岡姪浜方面です。この日は天気も快晴で、遠くに円錐形の玄海島が見えていました(写真には写っていません)。
P1050043.jpg

壱岐方面です。遠くに見える島影が壱岐です☆
P1050044.jpg

エサが尽きるまで、投げ入れた仕掛け全てにアタリがあり、魚が釣れ続けました。
持って帰ってきたのはこれだけですが、小物ばかり数百匹釣りました。
DSC_2015.jpg

エサも尽きたので12時30分に引き上げ、昼食。定刻どおり13時20分の「ニューおろしま」に乗船、65分後の14時25分、姪浜に
戻りました。
P1040988.jpg
帰りの船内ではやはり釣りの方々20名ほどと一緒になったので、色々教えてもらいました。
ルアーを24時間投げていたお兄さんは5匹もマグロを釣ったそうです。ほとんどの方が常連や何回も来られているようでした。
エサ釣りはエサの確保から始めるそうです。エサはウニやガゼ(ヒトデ)。まず到着したら、堤防にくっついてるウニやガゼをタモで
すくってエサを用意して、釣りをするそうです。最近はルアー組が大物を釣ってしまい、以前より大物は少なくなったようです。

私は今まで色んな釣り場に行きましたが、ここはそういう釣り人生感、全てが変わりました。
「魚が沸く」という表現が良いと思いますが、スゴかった。普通、「見えている魚は釣れない」と言いますが、全て釣れます。
海が透きとおっているので、魚がエサに寄ってきて針にかかる瞬間まで見えます。感激でした!!!

後半は釣りの話ばかりになりましたが、無線もおかげで過去全ての移動運用の中でもトップ3に入るできでした☆
今週はダイレクトの請求も沢山届きました。JIA等への関心も意外に高いようで、1st QSOの方も沢山おりました。
QSL印刷中です。
_20180921_235943.jpg


最後に今回の反省を踏まえて、小呂島での運用をお考えの方にいくつか情報提供します。

①商店について
商店はありませんが、港に漁協の購買部があり、平日の9:30~12:00,13:00~18:00は日用品の購入が可能です。
※但し、土日祝日は休みです。

②自販機について
飲み物の自販機は船の待合所裏に1箇所、漁協購買部前に2箇所あります。また、集落内に1箇所タバコの自販機があります。
※但し、売り切れの飲み物もありますので注意が必要です。水は漁港購買部前の自販機1箇所のみエビアンが売ってありますが、他はの2箇所にはありません。アルコールの自販機は一切ありません(アルコール類は持ち込み以外、漁協購買部でしか買えないそうです)。
島の水は雨水ろ過と海水淡水化施設でまかなわれています。実はある所で水道水を飲んでみましたが、ものすごくまずかったです。島民の苦労が身に染みました。

③トイレについて
24時間自由に使えるトイレ(男女兼用)、洗面所は船の待合所のものが使えます。小呂島公園を含め、他は民家で借りない限り、自由に使えるトイレ、洗面所とも一切ありません。

④充電について
自由に充電できる場所は一切ありません。携帯電話やスマートフォンは各社使えますが、電池式等の充電器は必ず持参してください。乾電池の販売も漁協購買部以外ありませんので注意が必要です。
なお、島内の電気は小規模な発電所で自家発電を行なっています。22時には公園等の街灯は消灯します。

⑤無線の運用場所について
今回は小呂島公園で運用しましたが、上記からもお分かりのとおり、人の動きがあるのは港周辺のみです。多少ロケーションは
悪いかもしれませんが、荷物の運搬も考えれば港周辺での運用が安心です。ただし、待合所から東は発電所や漁協、製氷施設
があって、地元の人が多く行きかい、ご覧のとおりあまり良い場所はありません。
P1050052.jpg


待合所から西側に進み堤防手前、ヘリポート周辺が比較的良さそうです。
P1040994.jpg
運用許可はその場で近くの人に断っておけば十分でしょう。
車のナンバープレートも無いぐらいです。人々は大らかで、無線をしていても文句を言う方はいらっしゃいませんでした☆
漁業に農業に島民の方はお仕事も結構、忙しくされており、無線なんかには全く興味も無いようでしたがHiHi

このブログを見て、小呂島から無線したいなぁ。と思われた方、ぜひ次の週末でも出かけてみてください。
火、木、土、日は2便あるので10:35到着から13:20出航までの2時間半ほどならば日帰りでの運用が可能です。
コンディションは良くないかもしれませんが、野宿等に自信が無い場合はまず日帰りでの運用をオススメします。

野宿でも良いという方、30歳代前半の私でも相当疲れましたが、その価値はあります。とにかくものすごく呼ばれます。
あとぜひ、小さな釣具も持って行ってください。信じられないほど魚が釣れます。人生が変わります。

遠くに玄海島や壱岐を望む玄界灘の青い海、満天の星空、無限に呼ばれる無線、沸きだす魚・・・
どうやら軽い熱中症になったようで、帰ってから3日間は体調が悪かったのですが、今、こうして先週のことを思い出すと
行って良かったと思います。

小呂島最高!!

実はまた、車では行けないどこかの島からの運用を考えております。
ぜひ、島移動、第2弾もお楽しみに☆
スポンサーサイト

小呂島へ行ってきました①

みなさんこん**は。

このブログでもお知らせしましたが9/15-9/16まで福岡県の小呂島へ行ってきました!
無線も魚も大漁!!
コールしていただいた各局ありがとうございました☆

9月15日(土)朝6時過ぎに起きて、福岡市姪浜渡船場に向かいました。
途中渋滞があって、通常は高速道路利用で1時間半ほどの道のりですが、しっかり2時間かかりました。

ただ、船も遅延してました。波もベタ凪なので、原因は何だろうと思っていましたが、待合室にいた島のおばさんによると
物資の積み込み、積み下ろしが多い日は普通に遅れるので、出航時間は目安とのことでした。
DSC_1997.jpg
ちなみにおばさん2人の荷物はあまりに大量で、唖然としていると"島には店が無かけんね。夜逃げじゃなかとよ"と笑われていました。

お客さんの9割は博多湾内の能古島に行く日帰り客ばかりで、能古島行きは自販機でチケットが買えます。
小呂島行きは窓口だけです。
DSC_1998.jpg

この日は日帰りできるので、お客は4名の島の人の他に島の見物に行く男性が2名、あとは釣り客ばかり20名ほどおり、総勢30名
ほどが待っていました。
釣り客はは全て巨大なクーラーボックスと釣竿のセット。全て同じいでたちです。福岡県の人がほとんどのようでしたが、中には関西等の遠方からもわざわざ釣りに来てました。
DSC_1999.jpg

30分遅れで定期船「ニューおろしま」が来ました。
DSC_2001.jpg
9時30分出航。海は全く波も無く、気持ち良いばかり。
アナウンス通り65分後の10時35分に小呂島港へ到着しました。
DSC_2009.jpg
乗客のほとんどである釣り客は全て巨大堤防に上がって行きます。
堤防から見た海の様子です。海底まで透き通っています。
P1040992.jpg
魚が泳いでいる様子もはっきり見えます!!
沖縄を除いて、日本国内で見た海の中では最高にきれいです☆

そして、事前の調べで携帯はドコモしか使えないと思っていましたが、auのスマホ、バリバリ使えます。
ただ、集落の中の一部ではロケーションが悪いのか圏外になっていました。

早速、無線の運用場所を探しがてら島内を散策しました。
島内の路地です。本当に狭くて、人がすれ違うのもやっと。
はじめ路地と思わず、民家の入り口だと勘違いしたほどです。
P1040997.jpg

地形は断崖なので、非常に急峻でこの道を20kg近くある荷物を持って上がるのは大変でした・・・。
P1040998.jpg

これがメインストリートですが、港からは遠回りです。
事前情報では舗装道路はここだけとのことでしたが、集落内の路地を含めて全て舗装されていました。
P1050012.jpg

やはり意外だったのは10台ほどですが車(軽自動車)が普通に動いていること(どうやって持ってきたのかな)、
原付も全島で15台ほどあります。
ただ、ご覧のとおり島民の方が使う車や原付はナンバープレートがありません。これ廃車ではなくいずれも現役ですHi
もちろん原付でもヘルメットをかぶる人もいません。
P1040995.jpg

集落は港周辺に40軒ほどが密集しており、それ以外は全て原野です。
P1050011.jpg

一番奥に小呂小中学校があります。港からは2kmほど、結構遠かったです。
P1050006.jpg
ここに「福岡市」と入った公用車が一台停まっていましたが、数少ないナンバープレート付の車です。

学校の近くに海軍の望楼跡がありますが、草がすさまじく登るのは断念しました・・・
そして港へ戻る途中、島の最高所にある嶽宮神社へお参りしようと思って途中まで登りましたが、ものすごく急峻。
P1050013.jpg
鳥居のところで断念しました。
P1050014.jpg
鳥居から社殿までは200段の石段が続いています。

神社は他に港の近くに七社神社というのがあり、江戸時代まで無人島だったこの島に黒田藩の政策で人が渡って、現在に至る
歴史が石碑に彫ってありました(写真はありません)。

運用場所を港では無く、小呂島公園に決めて荷物の運び上げを行ないました。
2回に分けましたが、しんどかった・・・汗びっしょりになりましたが、宿泊施設も自由に使えるシャワーもありません・・・。

小呂島公園です。公園と言っても一切手入れはされていません。"草畑"です。
3段に分かれています。2段目、3段目に上がるには階段しかありません。2段目、3段目はジャングルです・・・。
ちなみに2日間をここで過ごしましたが、一人も上がってきませんでしたHi
P1050002.jpg

7MHzのツェップ(黒線でなぞっています)を設置して13:30から運用開始、コンディションも良く、事前のアナウンスのおかげもあって知り合いを含め超ド級のパイルアップ。3時間で200局を超えました。1day WAJAも達成です☆
P1050018.jpg

パイルが少し落ち着いたので17時に一旦QRTして、テント張りと14/21/28MHzのR-DPを設置しました。
P1050025.jpg

リグはFT-857M。荷物の関係でFT-817を断念しました。
例のバッテリー電源です。非常に快調な運用です。
DSC_2012.jpg
ただうっかりしており、25Wに出力低減して運用していたつもりが50Wフルパワーでした・・・。

そして、この草むらですからヤブ蚊のパイルアップもすごかったHi
虫除けなどは全く効きません。2日間に100箇所以上刺されました・・・。

簡易テント(シェード)です。夜になると蚊は落ち着きましたが、風が強く、途中で目が覚めました。
P1050020.jpg

つづく

【予告】小呂島(AS-036)から運用します☆

みなさんこん**は。

明日から3連休ですね。
何と珍しくうちもカレンダー通りの休みです。
7月に続いて今年2回目の3連休!!!!

15日(土)、16日(日)は国内コンテストも無いので、
車では行けないところに行ってみようと思います。
IOTA関係でお世話になっているJN6RZMさんのブログを拝見していたところ、
福岡市に属するにも関わらず壱岐・対馬と同じIOTA:AS-036に属する島があることが分かりました。

小呂島(おろのしま)です。
有人島ですが、宿泊施設や食堂も無く、魚釣り以外では一般に訪れる人はほとんどいないようです。

ただ、福岡市姪浜から定期船が出ていますので、それを使えば行けそうです。
というわけで、下記の日程で小呂島からQRVいたします。

9月15日(土)9:00姪浜⇒10:05 小呂島
9月16日(日)13:20小呂島⇒姪浜
※電源の関係でこの間で最大10時間程度の運用となるかと思います。

JE6HCL/6
小呂島(IOTA:AS-036、JIA:40-106)
(漁港アワードFP-065 小呂島)
運用バンド:1.9/7/10/14/21/28
リグFT-857M/FT-817ND 50W/5W
★基本的にCWしか運用いたしません。
★携帯電話は圏外となりますので、Eメール・クラスター情報等の確認はできません。


JCC上は姪浜などと同じ福岡市西区(JCC#400105)ですので、全く珍しくありませんが、
壱岐・対馬以外のAS-036からのQRV自体、相当珍しいと思いますので、ぜひQSOお願いいたします。

なお、定期船は欠航も多いため直前まで渡島できるか分かりません。
また、リグ、アンテナや運用場所の許可の関係でQRVできるバンド等が限られるかもしれませんので、
ご了承ください。

アンテナはツェップ、ワイヤー等になります。
DSC_1986.jpg

リグ(FT-857M)と電源。50W運用で9時間運用できるとのことです。
DSC_1989.jpg
どこかで充電させてもらえれば状況によっては16日いっぱい運用して、17日に戻るかもしれません。

簡易シェードと軽量の寝袋、アウトドア用のイス、机。全てあわせても2kgほどに収めました(持ち込みの重量制限があるため)。
DSC_1988.jpg

食料。乗船前に弁当等を買います。
大物がうじゃうじゃいるそうですので、もちろん釣竿も持参します。
釣った魚をおかずに一杯やりたいですね☆
DSC_1987.jpg

KCJ総会に参加しました☆

みなさんこん**は。

週末ごとにお天気が良くありません・・・。
先週末はこのブログでもお知らせしたとおり、北九州の小倉で開催された
全国CW同好会(KCJ)福岡総会に出席しました。

当初、土曜日はイベント関係の仕事の予定でしたが、大雨で中止!
急遽、前夜祭から参加できることになりました。
バタバタさせた幹事さん、すいませんでしたHi

t_DSC_1445.jpg

前夜祭は21名出席でした。一番、遠方は8エリアからのご参加でした。
t_DSC_6711.jpg

2次会は和室で、「バーKCJ」と銘打って、みなさんが持ち寄った全国各地のお酒とおつまみで盛り上がりました☆
t_DSC_1471.jpg

それから総会幹事のJF6TWPさんの案内で小倉の街に繰り出し、ラーメンを食べました。
美味しかった!!
DSC_1970.jpg

シメのはずがまだ飲み足らず、TWPさん行きつけのお店に連れて行ってもらい、夜遅くまで飲んでからホテルに帰りましたHi
急遽、宿泊したため相部屋になったのですが、ホテルに戻ったらみなさん爆睡されてましたHiHi

で、翌日9月9日(日)朝8時半から総会会議。
FB_IMG_1536492617141.jpg

書記を仰せつかりましたので、議長の隣に座っています。
t_DSC_6718.jpg

全ての議事も滞りなく承認され、11時過ぎに閉会しました。
総会出席は23名でした。

2日間、KCJの皆さんには大変お世話になりました!!
TWPさんにお付き合いいただき、お土産に買ってきた小倉名物の「ぬかみそだき」むちゃくちゃ美味しかったです☆☆
DSC_1982.jpg



球磨郡水上村から移動運用☆

みなさんこん**は。

このブログでも繰り返しお知らせしたとおり、9月2日(日)午後、熊本県球磨郡水上村(JCG#43008H)
から移動運用しました。
水上村自体、初でしたが、まぁ遠かった・・・。
3時間程度で行けると思っていましたが、しっかり4時間かかりました。

運用場所は湖沼アワード対象地、桜の名所で知られる市房ダム(LA-4)湖畔の汗の原親水公園(公園アワード PK-61)です。
お天気も良く、九州では聞いたことが無かったミンミンゼミが鳴いていました。
DSC_1952.jpg

しかしコンディションは悪く、どのバンドもダメ・・・。
リクエストいただいた1、2、3、6の各局とQSOできるか心配でした。
どうにかまずは3の局長さんと7,10,14MHzの3バンドでQSOできました☆

ところがこの直後、16時過ぎから大変なことになりました・・・。
DSC_1955.jpg
車の中でも周りが全く見えないゲリラ豪雨。
雷もすさまじく、無線も雷ノイズで全バンド、アウトになり、1時間以上QRTしました。
その時の雨雲レーダーです。
_20180902_160745.jpg
ピンポイントでやれていました・・・。

17時過ぎから無線を再開しましたが、やはりコンディションは悪く、雨もやまず。
3.5/7/10/18MHzを19時半まで粘って運用しましたが、たった82QSOでした。
球磨郡の町村に行くと、どこでも3時間で200QSOぐらいできるので、ひどいものでした。

ただ、本当に幸いだったのはリクエストいただいた4局全てとどこかのバンドではQSOできたことでした。
帰りは雨の中、また4時間かけ、日付が変わるころヘトヘトになって帰ってきました・・・。
もう当分、水上村は行きたくありませんHi
厳しい状況の中QSOいただいた各局ありがとうございました。

今週末は土曜日は残念ながら夜遅くまで仕事ですが日曜日はどうにか1日お休みですので、朝5時起きで
小倉で開催されるKCJ総会に参加予定です。
KCJのみなさんよろしくお願いいたします☆

訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR