IOTA交流☆

みなさんこん*は。

今日はせっかくの休みでしたが九州は終日土砂降り・・・。

朝から佐賀県有田町の佐賀県立九州陶磁文化館に行ってきました。
震災復興支援で6日から「熊本のやきもの」展が始まっており、うちからも出品しています。
DSC_1123.jpg
実は有田は初めてだったので展示を見た後、有田焼や地酒を買い物しましたHi
特別展は11月26日(日)まであっていますので、ぜひお立ち寄りください。
http://saga-museum.jp/ceramic/

それから夜はIOTAを通じてお知り合いになった福岡市のJN6RZM/山本OMのお誘いで山鹿への帰り道、
来日中のYB3MM/Adhiさんとの交流会に参加させていただきました。
A1 Clubでもお世話になっているJE6HIDさんもご一緒です。
FB_IMG_1508074924131.jpg
AdhiさんにはYB(インドネシア)の珍しいIOTAを沢山ごサービスしていただいていますが、お会いするのは初めてでした。
日本語がとてもお上手とは聴いていたのですが正直、どのぐらいお話されるのか分からなかったので、英語が通じないと
いけないと思ってインドネシア語も仕込んでました。結局、日本人と全く変わらないほど日本語がお上手で取り越し苦労
でしたがHiHi

インドネシアのIOTA事情やアマチュア無線のライセンスのこと郵便事情、経済の話、私の興味は尽きることがありません。
聴けば名古屋工業大学(名工大)に通われていたとのことで、当時は名古屋の荒畑にお住まいだったそうです。
私はその頃、小学生でしたが荒畑のお隣の鶴舞でしたので、どこかでお会いしていたかもしれません。
本当にご縁というものはつくづく不思議なものです。

そして時間はあっという間に過ぎてしまいます・・・。

山本さんチョイスの太宰府のお店も落ち着いたところで、良い雰囲気でした。
DSC_1128.jpg

普段、太宰府・筑紫野方面で仕事がある時の夜は二日市温泉の安い居酒屋とスナックで飲みまくってラーメン食って
酔いがさめた頃に風呂に入るのが私達の業界の定番なので、こういうお店は初めてでした☆

ただ、上品な懐石料理ではやはりお腹が満たされません(苦笑)
帰りに広川で寄り道してうどんを食べ、家に帰ってからご飯を食べましたHiHiHi
DSC_1131.jpg

Adhiさんは明日から名古屋で仕事をされて、2エリア、3エリアのIOTA friendのみなさんと親睦を深められるそうです。
まだまだ聞きたいことが沢山ありますので第2回、第3回に期待です!
インドネシアのお土産もいただきました☆☆
_20171015_230554.jpg

Adhi san Sampai jumpa lagi !!

そして、お世話をしてくださった山本さんにも感謝です。
スポンサーサイト

熊本市西区から移動運用!

みなさんこん**は。

3連休の最終日、9日もお休みでしたので涼しくなった夕方から久しぶりに移動運用に
出かけてみました。

場所は熊本市西区(JCC#430103)の白川河口にある公園アワード対象地の白川中原
緑地(PK-20)です。
DSC_1088.jpg
10MHzと7MHz CWを2時間半ほど運用し123QSO(うちDX 2)でした。
短時間でしたが結構パイルになり楽しかったです!
QSOいただいた各局ありがとうございました。
コンテストも残りはオール九州ぐらいでしょうか、これからの季節はまたこうした移動運用を
増やしていきたいところです。

さて、今日は7月の6m and Downコンテストの結果が発表されました。
このブログでも紹介しましたが、今年は初めて宮崎県に移動しました。
部門は今年も144MHz CWで参加、Eスポが出て8エリアまでバンバンできましたので優勝を
確信しておりました。
6d 2017
エントリーも私のみの一人勝ちでしたHi
これで3連覇!QSOいただいた各局ありがとうございました。
全ての結果はJARLのホームページにあります。
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/2017/index.html

そして、6月1週目のコンテストウィークにあったAll JA1コンテスト。いつまで経っても結果が出な
いのでどうしたものかと思っていたら。賞状と副賞が送られてきましたHi
DSC_1096.jpg
以前はハムフェア会場の東大ブースで直接、受け取りできたのですが、どうなってしまったのでしょうか・・・

さて、ダイレクトで送っていたQSLが戻ってきました。
いずれもIOTA関係で最初は9M4IOTA(西マレーシア:AS-072)14MHz CWで、鹿児島コンテストで
移動した鹿児島県さつま町からQSOしました。QSLマネージャーの9M2OOOに送り2ヶ月。
9m4iota30.jpg
これで9MのIOTAは全てCFMできました☆

そしてBA5CJ/5(中国:AS-141)2012年のQSOでしたがCFMできないのでダイレクトで送りました。
1ヵ月半。
ba5cj530.jpg

請求はしなかったのですが、気を使ってくれたようでBA5CJがQSLマネージャーをされているBG5BWZの
2016年、18MHz SSBでQSOした分のQSLも同封されていました☆
bg5bwz30.jpg

全市全郡コンテストに参加しました!

みなさんこん**は。

このブログでもお知らせしましたが、昨日~一昨日はJARL4大コンテストの最後、全市全郡コンテストに
参加しました!

今年は土曜日も休みでしたので、地震以来、初めてとなる阿蘇方面へ出かけてみました。
2年ぶりの荻岳(阿蘇市波野村)の頂上に登るとすごいキリ・・・
DSC_1068.jpg
144/430/1200MHz の3段GPといつもの6mも出られるGPを上げました。

メインは144MHz CWですが、他のバンドもちょこちょこワッチしてヒマつぶしです。
昨年、この部門の6エリア最高記録を出したので今年も記録更新を狙ったのですが・・・
夜間は20局QSOできてまずまずでしたが、日曜日が悪かった・・・。
天気は最高なのですがHi
DSC_1075.jpg
そうこうしているうちに何と朝から山の上の草刈が始まりました・・・
山全体を刈るという大掛かりなもののため仕方なく日曜日は午前中で撤収して、マルチが変わらない範囲での
シングルオペのコンテスト目的移動はOKだったことを確認し、同じ阿蘇市内の箱石峠にQSYしました。
DSC_1079.jpg
天気&景色が良いのでバイクツーリングがひっきり無しに横をかすめていきますHi
下を見るとこんな感じです。九十九折のヘアピンカーブが続いています。
DSC_1078.jpg
阿蘇方面の渋滞が予想されたので(案の定、すごかったです)、震災復旧中の菊池阿蘇スカイラインが通行できる
時間帯に間に合うように15時でQRTして下山しました。
最遠方は0エリア、今年は1エリアは1局もできず、2エリアもコンテスト以外の移動局は何局かできましたが、
コンテストではゼロ・・・開きませんでしたねぇ。
QSOいただいた各局ありがとうございました。

アンテナを撤収中ガサガサ言うので道の反対側を見たら阿蘇名物の赤牛が集まって私の様子を見てましたHi
DSC_1081.jpg

9月のアクティビティ

みなさんこん**は。

すっかり秋になりました。
9月のアクティビティは226QSO(うちDXは32)でした。

コンテスト以外は移動運用も無く、あっという間に終わってしまった感じですHi

9月はJARLからのQSL転送月でした。
DSC_1036.jpg
スカスカですが、今回も箱で届きました!

DXからのQSLは僅かでしたが、記念局のQSLが何枚か入っていました。
まずは4X90IARU(イスラエル)、IARU創立90周年イベントの局です。2015年6月に21MHz CWでQSOした分です。
QSLマネージャーは4Z5LA。
4x90iaru40.jpg

同じくIARUイベントで、DJ90IARU(ドイツ)、こちらも2015年5月に21MHz CWでQSOした分です。
QSLマネージャーはDL2VFRでした。
dj90iaru40.jpg

続いてもドイツの記念局で、DK65DARC。こちらはドイツのアマチュア無線連盟DARCの創立65周年でした。
2015年7月に21MHz CWでQSO。QSLマネージャーはDF1QR。このほかにDL65DARCのQSLもありました。
dk65darc40.jpg

JARL分、最後はIOTA関係でVE7ACN/7(カナダ)IOTA;NA-091、
2016年1月の運用で14MHz/18MHzでQSOできました。
ve7acn740.jpg

ダイレクトで送られてきたQSLも1枚。
VK9MAV(オーストラリア)IOTA:OC-267。今年6月のIOTAペディションでした。
OQRSを利用して3ヶ月。相当、過酷な運用だったようですので多めにドネーションしました☆
vk9mav40.jpg

IOTA関係でお世話になっているJP3AYQ/Mamiさんからのお話で、月刊FBニュース「広げよう"IOTA"の輪」
に私の執筆記事を掲載していただきました!
ぜひご覧ください。
http://www.fbnews.jp/201710/iota/index.html

今週末は全市全郡コンテストに参加します。
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_cg/allcg_rule.htm
今年も144MHz CWを予定していますので、聴こえましたらぜひQSOをお願いします。
昨年はダクト発生で1エリアや2エリアのアパマンの局とも沢山QSOできました。今年も楽しみです☆☆☆

福岡コンテストに参加☆

みなさんこん**は。

先週、土曜日(23日)仕事が終わってから今年も福岡県に乗り込み福岡コンテストに参加しました☆

仕事が終わってからでしたので遠くまでは行けず、最初、県境のみやま市へ向かいましたが、
予定していた移動場所が立ち入りできなくなっていることが判明、急遽、八女郡広川町(JCG#40018/C)の
広川防災ダム(湖沼アワード対象地;LA-42)へ変更しました。

到着したのはコンテストが始まった午後9時、完全に出遅れました。
80mのワイヤーを張ろうとしたのですが、街灯も何も無い漆黒の世界ですので悪戦苦闘・・・
どうにか張ったもののSWRは下がらないし、全く飛ばない・・・止む無く22時過ぎからはモービルホイップで運用しました。

0時で止めて就寝、翌日は午前6時起きて、80mのワイヤーを引き上げて40mに張替えました(アンテナ部分は着色)。
福岡2

コンディションが良かったのは朝の2時間ほどで、昨年、一昨年とそこそこ良かったハイバンドは全くダメ、14がどうにか使えた
ぐらいでした。
福岡1

車の通りはそこそこあるのですがこの先が急カーブで、すれ違いができないぐらいの狭い道ですので、アンテナが気になる
様子の車がチョロチョロいましたが、一昨年のようにエンドレスで登山客の質問攻めに遭うようなことも無く終始、平穏でしたが
スコアも最低でした。QSOいただいた各局ありがとうございました。
QSLは既に全てJARLに送りました。

なお規約にありますが
県内局同士のマルチはどんなに様々な市郡区とQSOしても「40県」1つのみですのでご注意ください。
規約はJARL福岡県支部HPにあります。
http://www.jarl.com/fukuoka/

さて、6月開催のオール岐阜コンテストの結果が出ました。
結果は2位で何とか入賞できました!
オール岐阜コンテスト
このコンテストは3エリア時代はVUHFで何回か参加したのですが、6エリアからは初参加でした☆
全結果は支部HPhttp://jarl-gifu.seesaa.net/article/453598923.html

それからKCJ(全国CW同好会)等でお世話になっているJH3HGI・吉村OMがアワードマネージャーをされている
「播磨科学公園都市まちびらき20周年記念賞」を申請しました。
PDF版は無料、OMのご厚意で即日発行していただきました★
14MHz/CW/ONE DAY 特記にしました!
tec50.jpg
いわゆるつづり方アワードです。ルールはこちらです。
http://www.jh3hgi.net/tec20th/tec20award/index.html

最後は近着QSLを2枚ご紹介します。
まずはIOTA関係でBY1RX/4(中国・IOTA;AS-160)2011年7月、18MHz CWでQSOした分です。
QSLマネージャーのBA4TBあてに請求し、1ヶ月。
BY1RX440.jpg

次はD1DNR、最近アクティビティが上がっている、ウクライナ東部の「ドネツク人民共和国」です。
D1DNR40.jpg
14MHz CWでQSO、QSLマネージャーのRW6HSから1ヵ月半。
国家そのものがほとんどどこからも承認されていませんので、DXCCはじめ全てのアワードには無効です。
たまに「D1**やD0**」というコールサインで出ているこれらの局のシグナルを聴いたことがあるという方はいるでしょうが、紙QSLをわざわざ請求するHamはほとんどいないでしょう(笑)
物好きで集めてますHi
訪問者
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2拍手ランキング
FC2拍手ランキング
プロフィール

JE6HCL

Author:JE6HCL
JE6HCLのブログへようこそ!

FC2拍手ランキング
カウンター
カテゴリ
JE6HCL's掲示板
ご意見など、お気軽にどうぞ。
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR